太田基裕がイケメン!ダンスが上手い理由はなぜ?ミュージカルや舞台?

こんにちわ、ばーしーです!

バナナマンとサンドウィッチマンという大物コンビが司会で話題の「バナナサンド~フレッシュな人材おいしくします~」が、2019年4月4日に放送開始となりましたね!

二組合わせて“バナナサンド”。

「バナナサンド~フレッシュな人材おいしくします~」は、番組MC4人が、世の中の人々にはまだまだ知られていない隠れた逸材を紹介する番組です。

2019年4月4日の記念すべき初回放送では、「イケメン」「ギャル」「大家族」「美熟女」の4ジャンルで今後活躍しそうな“フレッシュ芸能人”たちがフォーカスされました。

なかでも、「イケメン」枠で登場の太田基裕さんが話題です♪

なかなか聞いたことのないお名前ですが、一体どんな方なんでしょうか?

バナナサンド|イケメン太田基裕のプロフィールは?

太田基裕さんは、舞台を中心に活躍中の32歳です。

太田基裕

生年月日:1987年1月19日(32歳)

ニックネーム:もっくん

出身地:東京都

身長:178cm

事務所:アバンセ

特技:ギター、作曲、スキューバダイビング

趣味:韓国語、アルトサックス、ウクレレ、カメラ、犬と遊ぶこと

特技のギターはかなりの腕前のようですね。

鉛筆やお箸などは左利きだそうですが、ギターに関しては右利き。

左利きのギターはお高いそうで、手が出なかったみたいですよ。当時からYMAHAのギターを愛用されています。

中学入学したときに、バンドや楽器を始める人が周りに多く、ギターをやる友人から「B’z The Best “Pleasure”」「B’z The Best “Treasure”」を聴かされたのが、音楽を好きになるきっかけだったようです。

B’zの歌を聞いた瞬間的に「超カッコいい!」ってしびれ、音楽を好きになったことが、今のお仕事である舞台に繋がっているようです。

現在は、国内アーティストであればLUNA SEA、海外アーティストではThe Callingに刺激を受けているようですね。

バナナサンド|イケメン太田基裕は青山学院大学出身?高校や中学は?

そんな音楽好きなイケメンの太田基裕さんですが、大学は青山学院大学のご出身のようです。

明確に卒業生であるとは言っていませんが、卒業当時のブログでは、バッチリと青山学院大学の学位記が写っています。

ああ…幸せだ。2009-09-27 19:40:15

同級生のたくさんの仲間が卒業を祝うパーティーをしてくれていたようで、当時のこのような文章からも、青山学院大学時代はとても良い仲間たちと学生生活を送れたんだと感じます。

みんな入学当初からの仲間なんだけど、いいやつばかりなんですよ。
仲間を大切にしてくれるんです。

かといって人の心にズカズカ入ってくるような人間達じゃないんです。
すごく空気を読むし、良い距離感なんです。

だから、一緒にいたいって思える。
これからもみんなにはお世話になるだろうな。。こんなつまんない男ですが、よろしくです。笑

ご出身は東京都であるようですが、出身の高校や中学校の情報までは辿り着けませんでした。

分かり次第、更新していきます。

バナナサンド|イケメン太田基裕がダンスがうまい理由はは2.5次元ミュージカルで活躍してるから?

分かる人には分かるのですが、あまり聞きなれない2.5次元ミュージカル。

マンガやアニメ、ゲームなどの2次元の世界を舞台化した作品の総称で、イケメン俳優たちの輝きオーラを浴びにいく女性が急増中です。

太田基裕さんは、2.5次元ミュージカルで絶大な人気を誇る舞台を中心とした俳優なんです。

そんな理由から、即興でダンスができるようになったようですね。

主な出演作としては、以下のようなものがありました。

舞台「ミュージカル テニスの王子様」(テニミュ)

伊武深司役

舞台「弱虫ペダル」

今泉俊輔役

 

舞台「ミュージカル『刀剣乱舞』」

千子村正役

太田基裕がイケメン!ダンスが上手い理由はなぜ?ミュージカルや舞台?まとめ

これまでは舞台が中心で活躍されてきた太田基裕さんですが、2019年4月4日の「バナナサンド~フレッシュな人材おいしくします~」に出演して、活躍の場が大きく広がる気配がありますね♪

今後のご活躍に期待です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)