川口春奈|謝罪の王様「別に」動画がシュール!沢尻エリカ代役抜擢の理由の因縁とは

2019年11月21日、注目されていた大河ドラマ「麒麟が来る」の沢尻エリカさんの代役が川口春奈さんに決定しました。

この報道を受け、ネット上ではこんなことが話題になっています。

川口春奈と沢尻エリカの浅からぬ「因縁」とは?

ヤフーニュースではこのように伝えています。

 女優の川口春奈さん(24)が、2020年放送のNHK大河ドラマ「麒麟がくる」の濃姫役を務めることが、2019年11月21日夕方に発表された。

同役は女優の沢尻エリカ容疑者(33)での撮影がすでに進んでいたが、16日の逮捕を受け、代役探しが急務となっていた。突如として大役を射止めた川口さんだが、実は、沢尻容疑者とは浅からぬ「因縁」があった――と面白がる声が、ネットの一部で上がっている。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191121-00000011-jct-ent 

いったい誰が、沢尻エリカさんの代役を務めるのか注目されているなか、川口春奈さんがNHK大河ドラマ「麒麟がくる」の濃姫役を務めることが発表されました。

そして、この報道を受け、ネット上では沢尻エリカさんと川口春奈さんの浅からぬ「因縁」が話題になっています。

【謝罪の王様】川口春奈「別に」をオマージュ?モノマネパロディ動画がシュールすぎる!

沢尻エリカさんと川口春奈さんの浅からぬ「因縁」とは、こちらの動画の1:15辺りのシーンです。



なんともシュールな絵面ですね。

映画「謝罪の王様」に川口春奈さんが出演しておりますが、その役名は「清純派映画女優」です。

映画の舞台あいさつで、あの見た目で「別に」というのは言うまでもなく、沢尻エリカさんのオマージュであります。

そのような役を演じた川口春奈さんが、沢尻エリカさんの代役を務めるというのは、確かに浅からぬ「因縁」を感じずにはいられませんね。

ネットからもこのような声が聞こえてきます。

大河『麒麟が来る』沢尻エリカの代役に川口春奈抜擢にネットの声は

【川口春奈】謝罪の王様「別に」動画がシュール!沢尻エリカ代役抜擢の理由の因縁とは|まとめ


画像出典:netacheck.com

2019年11月21日、注目されていた大河ドラマ「麒麟が来る」の沢尻エリカさんの代役が川口春奈さんに決定しました。

川口春奈さんは、2013年に公開となっていた映画「謝罪の王様」で、沢尻エリカさんのオマージュと思われる役を演じられていたため、ネット上で話題となりました。

NHKがこの事実を知っていたのかは分かりませんが、ネット上では沢尻エリカさんと川口春奈さんの浅からぬ「因縁」が話題になっていました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)