間瀬翔太の現在の画像は?顔面崩壊の病気を乗り越えイケメン取り戻す

2019年12月13日放送の「爆報!THE フライデー【顔を失ったイケメン俳優&元力士W大転身!年商5億】」が話題です。

なかでも、10万人に1人という確率の難病を患ったイケメン俳優・間瀬翔太さんが話題です。

間瀬翔太の現在の顔画像や動画は?イケメン取り戻す

まずは、間瀬翔太さんの現在の様子を見てみましょう。



この通り、イケメンな顔を取り戻しております。

しかし、この動画にもありますが、このイケメンの顔になる前の顔は衝撃的なものでした。

間瀬翔太が病気で顔面崩壊?目の腫れが痛々しい…

2019年12月13日放送の「爆報!THE フライデー【顔を失ったイケメン俳優&元力士W大転身!年商5億】」で流れたこの動画などで、多くのひとがショックを受けたと思います。


間瀬翔太さんがこのような姿になったのは「脳動静脈奇形」という病気の影響によるものです。

目の付近を中心に、顔面が腫れ上がる姿は、非常に痛々しいものです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

間瀬翔太(@shota_mase)がシェアした投稿

間瀬翔太さんは元々イケメン俳優として活躍をされていました。

そのような俳優さんが、このような姿をさらすことには、いったいどんな意味があるのでしょうか。

間瀬翔太が病気で顔面崩壊の姿を晒す理由はなぜ?

「爆報!THE フライデー【顔を失ったイケメン俳優&元力士W大転身!年商5億】」を始め、そのような姿を晒す意味や理由は、いったい何なんでしょうか。

先程ご紹介の現在の姿が映し出されたYouTube動画では、このようなことを言われています。

  • 新曲のレコーディング中に突然強い頭痛に襲われた
  • 病院で10万人に1人の難病「脳動静脈奇形」と診断される
  • 当日は泣きすぎて、手足が痙攣したり、呼吸困難になった
  • 今だから言えるが、自殺も考えた
  • そんなとき家族、友達、マネージャーが支えてくれた
  • 今の目標は「生きてく」

動画の最後には、このようなことを言われています。

歩く、息を吸う、話す、笑う、人を好きになる、これって結構簡単そうでしょ?でも、ゼロからやり直すのって、めっちゃ大変なんだよ。だからさ、今を大切にしてください。

恐らく、間瀬翔太さんも、まさかご自分がこのような大病を患うとは思ってもみなかったのだと思います。

しかし、それは突然やって来た。

だから、みんなも自分は関係ないと思わず、そのようなときが来るかもしれないから、今を大切に生きて欲しいということを伝えるために、あのような姿を見せているのではないでしょうか。

また、「脳動静脈奇形」は10万人に1人の難病と言われながらも、難病指定とはなっていません。

指定難病となれば医療費助成などがあるため、同じ病気を患う方のためにも、「脳動静脈奇形」を認知させて、難病指定されるための動きも取られているようです。

間瀬翔太の現在の画像は?顔面崩壊の病気を乗り越えイケメン取り戻す|まとめ


画像出典:http://take4265.com/

2019年12月13日放送の「爆報!THE フライデー【顔を失ったイケメン俳優&元力士W大転身!年商5億】」に登場した間瀬翔太さんが話題です。

10万人に1人の難病「脳動静脈奇形」を患い、目を中心に顔面が腫れ上がるその姿は非常に痛々しいものでした。

しかし、その病気を乗り越え、現在はイケメンの姿を取り戻し、インフルエンサーとして活躍をされているようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)