インハンド|松下優也が山Pを義手にした犯人でアメリカのバイオテロ犯?

こんにちは、ばーしーです!

ついに始まりましたね、山P主演のドラマ「インハンド」!

山Pらしい演技で、シリアスな感じが更に醸成されますよね♪

このドラマの代名詞と言えるのが、山Pの右手の義手です。

なぜ義手をしているのか?

その鍵を握るのが、最近、出演が発表されたばかりの松下優也さんではないかと噂されています。

早速、チェックしていきましょう!

インハンド|山下智久の義手がかっこいい!ロボットハンドの理由は?【画像】 濱田岳がハゲた理由はなぜ?額が広いのは昔からなのか画像で比較!

インハンド|山下智久演じる紐倉晢の右手は義手なのはなぜ?

今回のドラマ「インハンド」で、山下智久さんの右手は義手になっています。

ロボットハンドとも表現されておりますが、テクノロジーが結集したようなブラックの義手は、山下智久さんだからなのかもしれませんが、非常にかっこよくデザインされたものになっています。

ドラマが始まっても、その義手をなぜつけているのかについて、具体的な説明はありませんでした

一体どんな理由で、義手をつけることになったんでしょうか。

インハンド|松下優也が山Pを義手にした犯人?アメリカのバイオテロ犯?

どうやら紐倉哲には、隠された過去があるようです。

回が進むごとに、その謎が解けていくのでしょうか。

実は、原作の漫画でも、なぜ山下智久さん演じる紐倉哲が、義手=ロボットハンドになっているのかについては、明確に説明がされていませんが、このようなヒントはありました。

「まだ慣れない」「リハビリ中」など、比較的に最近、義手=ロボットハンドとなったことを匂わせています。

漫画の原作者である朱戸アオさんのブログに、ヒントがありました。

紐倉晢はアメリカでゲノム研究として、バイオテロの捜査に参加したことがあるようです。

ですが、どうやらその犯人が紐倉晢の友人であったようなんです。

そして、最終的にその犯人は自殺した。

公式HPでは、松下優也さんが演じる役については、以下のような記載があります。

中盤からはNHK連続テレビ小説『べっぴんさん』(2016年)での好演も話題となった松下優也の出演も決定。紐倉の過去に関わる重要人物を演じる。

この犯人であり、紐倉晢の友人こそが、松下優也さんである可能性が高いです。

インハンド|紐倉晢の右手を奪ったのは松下優也なのか、それとも紐倉晢自身?

松下優也さんが演じる役柄の人物が、どのように山下智久さん演じる紐倉晢の右手を奪ったのか。

それとも、右手を奪ったのは松下優也さんが演じる役柄の人物ではなく、山下智久さん演じる紐倉晢自身なのか。

どちらせよ、この原作漫画の通り、悪夢にうなされているのを見る限り、身体的なものだけでなく、紐倉晢の心にも大きな傷跡を残しているのは間違いないようです。

インハンド|松下優也が山Pを義手にした犯人?アメリカのバイオテロ犯?まとめ

山PのドSっぷりと、それを受ける濱田岳さんのコンビのやりとりを見てるだけでもおもしかったですよね!

そんなおもしろさもありながら、事件の謎を解いていくサスペンス要素も楽しめるドラマですね!

松下優也さんが登場されるのは、中盤になってからということですが、その辺りから、山下智久さん演じる紐倉晢がなぜ義手なったのかの理由が明らかになってくると思われます。

これからの展開が楽しみです!

インハンド|山下智久の義手がかっこいい!ロボットハンドの理由は?【画像】 濱田岳がハゲた理由はなぜ?額が広いのは昔からなのか画像で比較!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)