『イノサン』パリ公演中止の理由が悪質…ブッキングできていなかった可能性?

2020年1月14日、人気漫画を原作とする舞台「イノサンmusicale」のフランス・パリでの開催が突如、中止と発表されました。

理由は「諸般の事情」とのことですが、いったいどんな内容なのでしょうか。

『イノサン』パリ公演中止の理由はなぜ?「諸般の事情」の意味とは?

ヤフーニュースでは、このように伝えています。

人気漫画を原作とする舞台「イノサンmusicale」が突如、中止となった。公式ツイッターで2020年1月14日、発表された。2月9日にフランス・パリでの開催を控えていた。

パリ公演まで、1ヶ月を切っており、当日を楽しみに様々な準備も既に済んでいた方も多かったのではないでしょうか。

それだけに、この発表には多くの方が納得いかない様子ですが、さらに中止の”理由”についても多くの方が反応をされています。

 イノサンmusicaleは14日、公式サイトで「諸般の事情」でパリ公演を中止すると発表した。

提携するJTB経由でのツアー申込者には全額返金されるようですが、現地集合のプランもあり、自身で航空券を手配していた人も少なくないとみられるようです。

金銭的な損失が出る方も多数いらっしゃるようですが、一体この「諸般の事情」というのは何なのでしょうか。

イノサン|パリ公演中止の理由は集客できていなかったから?ブッキングできていなかった?情勢不安?

主催側の発表は「諸般の事情」とのことですが、ネットからはこのような意見が聞こえてきます。

  1. 思うように集客できていなかった?
  2. 会場をブッキングできていなかった?
  3. パリの情勢不安を考慮した?

①思うように集客できていなかった?

②会場をブッキングできていなかった?

③パリの情勢不安を考慮した?

『イノサン』パリ公演の開催会場(パレ・デ・コングレ・ド・パリはどこ?

予定されていた会場はコチラでした。

パレ・デ・コングレ・ド・パリ

パリのショッピングモールである「Les Boutiques Du Palais」内にある劇場であったようですね。

そのモールのHPで予定について確認をしてみました。

既に削除されたのか、元々なかったのかは分かりませんが、現時点において2020年2月9日に「イノサン」が開催されるような記載は確認できませんでした(2020年1月14日現在)。

ただ、ブッキングできていなかった?というのは憶測にしかすぎないため、個人的にはそのような事実があったようには考えにくいような気がします。

『イノサン』パリ公演中止の理由が悪質…ブッキングできていなかった?|まとめ


画像出典:antiquooo.com

2020年1月14日、人気漫画を原作とする舞台「イノサンmusicale」のフランス・パリでの開催が突如、中止と発表されました。

中止の理由としては「諸般の事情」ということでしたが、ネットからは「集客できていなかったのでは?」「会場を押さえれていなかったのでは?」「情勢不安を考慮したのでは?」などの意見がありました。

今後、公式に新たな発表はあるのでしょうか。

それにしても、参加者としては、このタイミングでの発表ということで、非常にかわいそうな対応ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)