岡井千聖の解雇理由は妹のブランド?契約違反で事務所と大揉め?

こんにちは、ばーしーです。

2019年4月26日、突然、こんな悲報が飛び込んできましたね。。

非常に残念でなりません。。

ですが、その理由がかなり意識高いもので、岡井ちゃんはそういうこと考えてたんだなーと感心していましたが、実は活動休止の理由は別のことのようなウワサが聞こえてきます。

一体どんな理由なんでしょうか?

岡井千聖が活動休止を発表

2019年4月26日に、ご自身のブログを通じて、以下のように岡井千聖さんが活動休止を発表されました。

活動を休止する理由については、以下のように記載があります。

もちろん毎日とても楽しかったし、充実していました。が、次第に自分の中で、将来の事を考えた時に、本当に今のままの自分で良いのか?と疑問を持ち始めました。子供の頃から芸能活動をしてきた私はこの世界の事しか知らないし、もう少し違った視点に立って、自分の幅を広げるような教養や経験や知識が必要ではないか、それに対して行動を起こすのはまだ24歳の今しかないのでは、と考え今回の結論になりました。

お〜〜、自分のますますのレベルアップを考えると、芸能界に身を置くだけでは不十分ではないかと考え、幅を広げるための経験や知識を習得したいという、NewsPicksを好き好むような意識の高さを感じ、私は非常に関心してしまいました。

が、しかし。

この発表を掘り下げて行くと、それは表向きの理由であり、実はそもそも活動休止は自分の判断ではなく、全く別の理由から、今回のような発表をせざる得ない状況であったような噂が聞こえてきました。

岡井千聖は妹・岡井明日菜と子供服ブランドを立ち上げ

岡井千聖さんには、岡井明日菜さんという妹さんがいらっしゃいます。

非常に仲の良い様子が、岡井明日菜さんのSNSからも垣間見えます。

そんななか、妹さんの岡井明日菜さんが子供服のブランド『 Ritori-mu(リトリーム)』を立ち上げられたそうなんですが、岡井千聖さんもデザインの部分でお手伝いをしているということが、ブランドのinstagramのアカウントに記載があります。

実際に、岡井千聖さんのinstagramのアカウントでも、このようにポストしています。

只今、二児の母でもある
妹が @okai_asuna0514
子供服のブランド
『 Ritori-mu』
立ち上げました😭👏!!
読み方は『リトリーム』です😇
@ritori_mu ←フォローよろしくお願いします!🙇‍♀️💖
.
子供服がメインになります!
👚sizeは100〜120になります🙇‍♀️
発売する洋服の中から親子で
着たら可愛いな〜☺️と言う洋服を選抜して、
親子でお揃いで着れる洋服もいくつか作ります🙇‍♀️
.
皆さんに手に取ってもらえるように
がんばります😭!!
発売は5月からになりますので
フォローよろしくお願いします😊💖
はあ。嬉しい😂
#子供服 #お揃いコーデ #親子 #リトリーム #ritori_mu

デザインを担当しながら、おそらく経営面においてもガッツリ入っていることを匂わせます。

妹の子供服ブランドの手伝いが契約違反で、事務所と大揉め?

どうやら、この妹さんである岡井明日菜さんと立ち上げた子供服のブランド『 Ritori-mu(リトリーム)』は、所属事務所への報告が事後であったようなのです。

芸能事務所というのは、そのままではお金にならない素材を、莫大なお金をかけて、その個人のブランドを作り上げていくもの。

そのため、たとえその人自身であっても、そのブランドを勝手に二次利用をして商売をするというのは、芸能事務所にとっては非常に許しがたいこと

おそらく、名前を伏せてやる分には、本業に影響がなければ、特段、問題はないと思いますが、今回は普通にSNSで発表し、ショップ展開も考えられていたことから、揉めに揉めたのではと推測されています。

https://twitter.com/infomationdake/status/1121736977408086016

実際のところは、どうなんでしょうか…

岡井千聖の解雇理由は妹のブランド?契約違反で事務所と大揉め?まとめ

実の妹さんですから、そのビジネスを手伝いたいという気持ちは非常によくわかります。

ただ、本当にそれを思うのであれば、自身の所属する事務所の契約内容を理解した上で行動する必要があるかと思います。

それを理解したうえで、それでも手伝いたいということであれば、名前を伏せて活動していくというのも一つの手段だったんじゃないでしょうか。

実際にはどうだったんでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)