梅沢富美男のズバッと聞きます|リアディゾンの現在はラスベガスでシングルマザー?

こんにちは、ばーしーです!

いや〜、めちゃめちゃ懐かしいですよね〜

2019年5月1日の梅沢富美男のズバッと聞きます!平成のお騒がせ芸能人大集合!みのもんた参戦SP」に、あのリア・ディゾンさんが出演されました!

グラビア界の黒船」として、その美貌とセクシーなグラビアで社会現象を巻き起こし、2006年頃に大活躍をしていたリア・ディゾンさん。

約10年ぶりのバラエティ番組では、どんなことを語られたんでしょうか。

リア・ディゾンが『梅沢富美男のズバっと聞きます』に出演!

リア・ディゾンさんが実際にテレビを中心に活躍していたのは、2年ぐらいだと思いますが、色々な意味でお世話になった方が多かったんじゃないでしょうか。

懐かしむと共に、プロフィールを改めてチェックしていきましょう。

リア・ディゾン

本名:Leah Donna Dizon

誕生日:1986年9月24日(現在32歳)

身長・体重:167cm・52kg

スリーサイズ:B86 W60 H89

カップサイズ:C

出身地:アメリカ合衆国(ネバダ州ラスベガス)

事務所:スカイコーポレーション

番組紹介欄では、このようにありました。

突然の引退劇で世間を騒がせた“グラビア界の黒船”リア・ディゾンが10年ぶりにバラエティー出演。ラスベガスでのシングルマザー生活に初密着。

確か、リアディゾンさんは、人気絶頂の中、まさかの結婚で芸能界から姿を消したはず。

シングルマザーということは、、

リア・ディゾンはシングルマザー?スピード離婚後はNY→ラスベガスで生活

グラビア界の黒船」というキャッチコピーで日本で芸能活動を2006年にスタートすると、雑誌のグラビアページや表紙に登場し、瞬く間に日本の男性を中心に大人気となったリア・ディゾンさん。

写真集を出せば10万部以上をセールスし、歌手デビューすると、2007年には紅白歌合戦にも出場

グラビアからモデル、歌手と活動を広げ、今後のますますの活躍が期待される中、2008年10月10日にスタイリストのBUNさんと電撃結婚

芸能活動への意欲は見せたものの、リア・ディゾンさんに夢中であった男性たちは、そのタイミングを機に離れてきました。

2009年4月に女児を出産し、一児の母となりましたが、2010年10月にスピード離婚

その後、ニューヨークで生活をしていましたが、現在はラスベガスを中心に活動をされているそうです。

今は出身地のラスベガスの都心から少し離れたところに住んでいて、のどかな郊外なので、子供を育てるには良い場所のようで、シングルマザーとして、お一人で娘さんを育てています。

リア・ディゾンは意識高い系?ラスベガスでネバダ州立大学で社会心理学を学ぶ

リアディゾンさんは、当時のイメージからは想像しにくいですが、ネバダ州立大学ラスベガス校社会心理学を学んでいるそうです。

ずっと大学で学びたい気持ちがあったようですが、大学進学の時期と日本デビューが重なったこともあって、やむなく断念したという過去があったようで、その思いを10年の時のを経て実現させたようです。

研究テーマは『なぜ女性は過小評価されているか』という非常に大きな社会的な問題

数学や科学技術、工学の分野で活躍する女性が少ない原因を、統計や論文を読みながら研究しているそうですが、子育てと学業の両立に苦労されていたみたいです。

早起きして朝食を作り、小学校に通う娘さんと一緒に家を出る。大学の帰りに迎えに行き、夕食を作って済ませると、娘さんが寝ついてから机に向かう。

このモチベーションは、一体どこから来るのでしょうか。

感心しかありませんね。

研究を通して、視野が広がり、子育てにも役立っているそうで、勉強に励むことは全く苦にはならないようです。

リア・ディゾンの写真集がデジタル版としてカムバック配信!

もうあれから10年近くも時間が経っていると言われると、もうそんなに経つのかと感慨深いものがありますね。

昔はデジタルが発達していなかったので、紙の写真集しかありませんでしたが、10年という時を経て、今ならデジタル版が販売されているのをご存知ですか?

紙ならではの良さもありますが、デジタル版なら、いつでもどこでも見られちゃうので、オススメです♪

リア・ディゾン写真集「ハロリア!」デジタル版【電子書籍】[ リア・ディゾン ]

価格:1,008円
(2019/5/1 17:59時点)
感想(0件)

リア・ディゾン写真集「Petite Amie」【電子書籍】[ リア・ディゾン ]

価格:1,512円
(2019/5/1 18:00時点)
感想(0件)

梅沢富美男のズバッと聞きます|リアディゾンの現在はラスベガスでシングルマザー?まとめ

なんか当時のイメージからかけ離れていて、ビックリしましたね。

まさかリア・ディゾンさんがこんなにも意識高い系女子であったなんて。

今後は、社会心理学関係の世界でご活躍が期待されますね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)