山口真帆の研音移籍の理由や経緯は?背景に山口智子の過去事件?

こんにちは、ばーしーです。

すんごいニュースが飛び込んできましたね!

最近では加藤美南さんのインスタの件などもあり、やはり山口真帆さんはNGT48には非常に居ずらい環境だったんだなと思わされましたが、まさかの超ビッグな芸能事務所に移籍ということで、ホッとした方も多かったんじゃないでしょうか?

今回の記事では、山口真帆さんがなぜ研音という大きな事務所に移籍できたかの理由について、掘り下げていきたいと思います。

元NGT48山口真帆が芸能事務所大手の研音に移籍

以下は先ほどのニュースからの引用になります。

18日にNGT48を卒業した山口真帆(23)が25日付で芸能事務所「研音」に所属することが決まった。唐沢寿明(55)や天海祐希(51)ら主演を務める俳優、女優が多数所属する大手プロダクション。研音は「こちらで興味を持ち、卒業後にアプローチして本人と話して決まりました」としている。

芸能界を代表する事務所が獲得に名乗りを上げたのは、令和の時代に合った発信力にあったとみられる。昨年12月、山口が暴行被害に遭い、ファンの男らが逮捕される衝撃の事件が発生。この事件を発端としたグループの混乱は収束せず、山口自身が運営側の対応を批判する発言を続ける状況になっていた。その際、自身の思いを素直な言葉で率直に届ける表現力の高さを多くの芸能関係者が評価していた。

山口は「温かく迎えてくださり、新たな一歩を踏み出すきっかけをいただいた研音と、応援してくださる皆さまへの感謝の気持ちを忘れずに、また一から自分を磨き、これからの活動を頑張っていきたい」とコメントした。

山口真帆さん本人としては、モデルになりたいということを口にされていたなか、モデル事務所ではなく、本格派の俳優が揃う事務所への移籍ということに少しびっくりしましたが、今後の活動については話し合いで決めていくそうです。

研音は女優を育てることに定評があるので、今後、事務所の強みを生かして女優として活動されていくことが予想されますが、どのような活躍が見られるのか楽しみですね。

しかし、このような大きな事務所に移籍ということで、山口真帆さんのポテンシャルに惚れ込んだということだとは思いますが、一部の方からこの事件が関係しているんじゃないかと噂されています。

山口真帆の移籍には研音取締役の唐沢寿明が後押し?過去の山口智子自宅襲撃事件とシンクロ?

研音には、唐沢寿明さん、山口智子さんというご夫婦も在籍されています。

お二人はご結婚される前に、このような事件があって、交際が発覚しました。

『ロングバケーション』など数々の大ヒットで主演を務めた経験がある山口智子も、過去に暴漢襲撃被害にあった一人だ。
事件が起きたのは1992年1月22日の午前。自宅マンションのベルが鳴り、「~からお届けものです」との声が聞こえたそう。そこで山口はドアを開けたのだが、その瞬間、待ち構えていた男2人によって山口は羽交い絞めにされてしまう。
悲鳴を上げる山口。絶対絶命かに思われたが、部屋の奥にいた男性が駆けつけ、犯人に体当たり! すると、たちまち男たちは逃げて行ったという。犯人が逃げた後の玄関には、ガムテープや手錠が残っていたという話もあり、一歩間違えれば重大な事件になっていただろう。

https://www.excite.co.jp/news/article/E1464159374706/

この一緒にいた男性は誰だったのか? という点に関心を抱いていたマスコミの取材によって、その男性が唐沢寿明さんだったということが判明し、山口智子さん唐沢寿明さんの交際が明らかになりました。

単純に山口真帆さんと山口智子さんの苗字が同じということだけではなく、同じ痛みを持った人間をただの他人とは思えず、山口智子さんから事務所に対して、何か働きかけをしたのではと噂されています。

そして、唐沢寿明さんは研音の取締役に名を連ねているようです。

唐沢寿明さんと言えば、友人のために無償で出演されたりするなど、その男気っぷりが度々話題になります。

それらを考えると、今回の移籍の裏には、唐沢寿明さん、山口智子さん夫婦が何かしら関係し、後押しや、力添えをしたというのも、全く想像できないこともありませんね。

山口真帆の移籍にネットの声は

今回の移籍発表に、ネットからはこのニュースを喜ぶ声が多数聞かれます。

https://twitter.com/__mahochan0917/status/1132165778051031040

山口真帆の研音移籍の理由や経緯は?背景に山口智子の過去事件?|まとめ

2019年初めに起きた事件は本当に恐ろしいもので、おそらく山口真帆さんの心の傷が消えるということはないかとは思いますが、ひとまずは良い結果に結びついて、ホッとしましたよね。

これからは女優としてなのか、やはり希望通りモデルとしてなのかは分かりませんが、活躍の機会を見ることが増えそうですよね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)