【動画】音楽の日の腹筋太鼓がヤバい!タッキーのプロデュース力は本物?

こんにちは、ばーしーです。

いや〜、大迫力でしたね!

ジャニーズのニューリーダーである滝沢秀明さんのプロデュース力が光りましたね!

見逃し方方も、視聴した方も、もう一度あの最高な勇姿をチェックしていきましょう!

関連記事 > ジャニーさん家族葬儀集合写真のキムタク隣が空いてる理由はなぜ?スペースは中居正広のため?

Snow Man・HiHi Jetsら、滝沢秀明プロデュースで名曲披露

圧巻の動画の前に、先ほどの記事をチェックです。

13日に生放送されたTBS系『音楽の日 2019』(午後2時から翌朝5時まで)にて、滝沢秀明がプロデュースする企画のもと、ジャニーズJr.が歴代ジャニーズの名曲をメドレーで披露し、反響を呼んでいる。

昨年タレント活動を引退し、現在は裏方に専念している滝沢が『音楽の日』のために、Snow Man、HiHi Jetsらジャニーズの未来を担うジャニーズJr.たちが様々な演目で、番組テーマの「汗」を流すという企画を考案。

9日にジャニーズ事務所のジャニー喜多川社長(享年87)が逝去。このタイミングでの放送となり、パフォーマンス前には総合司会の中居正広を中心に出演ジャニーズタレントが一同に集結し、V6の坂本昌行が挨拶。滝沢からの手紙も紹介され、ジャニーズJr.たちは大勢の先輩たちに見守られながら、15分9秒、ノンストップでパフォーマンスを披露した。

パフォーマンスはSnow Manが「仮面舞踏会」(少年隊・1985年)、「ひらりと桜」(滝沢歌舞伎ZERO)をステージで歌った後、HiHi Jetsがローラースケートで「ギンギラギンにさりげなく」(近藤真彦・1981年)をTBSのロビーで歌唱。そのまま玄関から外に出ると「STAR LIGHT」(光GENJI・1987年)を『オールスター感謝祭』の赤坂五丁目マラソンでおなじみの“心臓破りの坂”、局舎内をステージにして所狭しと走り回り、汗をかきながら熱いパフォーマンスを見せた。

そして、ステージに合流すると、他のJr.メンバーとともに、「滝沢歌舞伎」の名物“腹筋太鼓”へ。鍛え抜かれた己の肉体を極限まで使い、全身で太鼓を打ち据えた。腹筋太鼓とは、腹筋に負担がかかるアクロバティックな姿勢を保ち、上半身裸で6つに分かれた腹筋を見せながら太鼓を打ち続けるという演目。今回番組では、3人乗りで高速回転しながら太鼓を打ち鳴らす「メカ太鼓」という特製装置も使用した。

デビュー組も時には真剣な表情で、時には笑顔で後輩たちのパフォーマンスを見守り、温かい拍手を送った。

https://mdpr.jp/news/detail/1851289

いや〜 滝沢秀明さんのプロデュース力は、すごいですね!

さすがです!

そして、この模様に対して、ネットではこのような盛り上がりを見せております。

滝沢秀明プロデュースの腹筋太鼓がヤバい!デビュー組からも賞賛

いや、本当に素晴らしかったですね!

特にHiHi Jetsなんて、あのローラースケート坂道からのコレですからね。

圧巻でした!

見守るデビュー組のみなさんも、この表情。

滝沢秀明プロデュースの腹筋太鼓にネットの声は?

デビュー組のみなさんと同じように、ネットからもこのように賞賛の声が聞こえてきます。

https://twitter.com/kokoroclub2020/status/1149987221518241792

https://twitter.com/hitsuri78/status/1149979863475875841

https://twitter.com/c682821e5c804e1/status/1149978390604083200

https://twitter.com/yk_jf92128/status/1149977303952134144

【動画】音楽の日の腹筋太鼓がヤバい!タッキーのプロデュース力は本物?|まとめ

この圧巻のパフォーマンスを、きっとジャニーさんも天国から見て、喜んでおられるでしょう!

本当に素晴らしいパフォーマンスをプロデュースをした滝沢秀明さんも流石ですね!

ジャニーさん家族葬儀集合写真のキムタク隣が空いてる理由はなぜ?スペースは中居くんのため?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)