【動画】相葉雅紀は司会が下手?FNS歌謡祭も「生放送が苦手」発言に心配や不安の声

いよいよ12月4日に第一夜を迎える2019年のFNS歌謡祭。

今年の司会は、嵐の相葉雅紀さんですが、このキャスティングに心配や不安の声が聞こえてきます。

相葉雅紀は司会が下手?理由は2016年NHK紅白歌合戦?

今年2019年のFNS歌謡祭の司会は、嵐の相葉雅紀さんです。

相葉雅紀さんは、みんなから愛されるキャラクターで老若男女から人気ですよね。

司会としては、2016年に紅白歌合戦の司会を務めた実績がありますが、ネットからはこのような声が聞こえてきます。

紅白歌合戦は、FNS歌謡祭よりも全国的に知名度の高い大晦日の国民的イベントになります。

そのため、これまで嵐としていろんな経験をお持ちの相葉雅紀さんを持ってしても、いつも通りのパフォーマンスが難しかったということなのでしょうか。

このような背景がありながら、2019年のFNS歌謡祭が近づくに連れ、ご自身の口からこのような発言があったそうです。

【動画】相葉雅紀の「生放送が苦手」発言やグダグダ感に心配や不安の声

FNS歌謡祭の公式YouTubeアカウントで、相葉雅紀さんはこのように発言されていました。



最後に「生放送苦手なんだよな〜」とコメントされています。

更に、相葉雅紀さんが司会と発表されたときも、このようなグダグダ感が話題となっていました。

このような背景もありながら、ネットからはこのような反応が多く見られました。

ファンの方々も、心配しているようです。

確かに、2016年の紅白歌合戦の司会に関しては、厳しい意見が多かったわけですが、そのような大舞台を経験し、最近では天皇陛下への奉祝曲でもそつなくこなしているため、成長した相葉雅紀さんが見えることが期待されますね。

相葉雅紀は2019年FNS歌謡祭の司会に向いてない?

相葉雅紀さんを応援する声がありながら、やはり、不安視する声も多く、このような声も多く聞かれます。

相葉雅紀は司会が下手?2019年FNS歌謡祭も「生放送が苦手」発言に心配や不安の声

いよいよ12月4日に第一夜を迎える2019年のFNS歌謡祭。

今年の司会は嵐の相葉雅紀さんとなっておりますが、ネットからは心配や不安の声が聞こえてきました。

その理由としては、2016年の紅白歌合戦の実績からのようですが、いったいどんな司会っぷりになるのか楽しみですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)