手越祐也の会見に弁護士同席はなぜ?超大物担当の理由はトラブルが原因?

2020年6月23日、元NEWSの手越祐也さんが退所後、初の会見を開き、話題となりましたね。

なかでも、宮崎駿似の超大物弁護士の高野隆さんも同席するという異例の会見でした。

なぜ、ここまで大物の弁護士が同席することになったのでしょうか。

手越祐也がジャニーズ事務所退所後初の記者会見

ヤフーニュースはこのように伝えています。

今月19日にジャニーズ事務所を退所した元NEWS手越祐也(32)の担当弁護士を、保釈中に海外に逃亡した日産自動車の前会長カルロス・ゴーン被告の弁護団の1人として保釈を主導した超大物、高野隆弁護士が務めていることが23日、分かった。この日、都内で緊急記者会見を開き、手越とツーショットで登場する。

引用:https://news.yahoo.co.jp/articles/8760202fa0d0c35d05e56e00e00adf77956680ce

改めて、手越くんカッコいいなーと感じる出で立ちでしたね。

これまでもジャニーズを退所された方が会見を行うということはありましたが、弁護士を同席させて会見に臨むというのはあまり記憶がありません。

いったいなぜ手越祐也さんは弁護士を、それもカルロス・ゴーンの弁護も務めた超大物の刑事事件が専門の高野隆さんをなぜ同席させたのでしょうか。

手越祐也の会見に弁護士同席の理由はなぜ?

https://www.youtube.com/watch?v=njZBBGvfgSk

どうやら手越祐也さんがジャニーズ事務所を退所する交渉を、高野隆さんが担当されていたようです。

2020年5月26日に、文春の報道などでゴタゴタが続き、手越祐也さんの芸能活動自粛が発表されました。

それ以前より、手越祐也さんは退所に向けてジャニーズ事務所と意見交換をしていたそうですが、この芸能活動自粛発表とともに、今後の退所に向けての交渉は弁護士を立てるようにとジャニーズ事務所から指示を受けたそうです。

その指示を受けて、手越祐也さんは高野隆さんという弁護士界の超ビッグネームに担当を依頼したということのようです。

そして、6月19日に円満退所が成立したということですが、今回の会見では、手越祐也さんが時折 高野隆さんに「これ言っていいんですか?」と何度も確認をしていたところを見ると、言ってはいけないことがたくさんあったんだと感じましたね。

ただ、手越祐也さん本人もジャニーズ事務所からは円満退社だったということをアピールされていました。

一部でNEWSのメンバーや事務所とのトラブルが伝えられたことに、手越は冒頭「メンバーとのトラブルは1ミリもない。ジャニーズ事務所と大きなトラブルはない」と強調した。

引用:https://www.chunichi.co.jp/article/77340

なぜ、あれほどの大物に弁護を依頼しなければならなかったのかは疑問が残りますね。

ネットからもこのような声が聞こえてきました。

ネットの声|超大物が担当するのはトラブルが原因?

手越祐也の会見に弁護士同席はなぜ?超大物が担当する理由はトラブルが原因?|まとめ

手越祐也退所会見

画像出典:geitopi.com

2020年6月23日、元NEWSの手越祐也さんが退所後初の会見を開き、話題となりましたね。

なかでも、宮崎駿似の超大物弁護士の高野隆さんも同席するという異例の会見となり、多くの方がなぜここまでの大物を弁護人にする必要があったのか疑問を抱いていました。

どんな理由があったのかは見えてきませんでしたが、手越祐也さんお一人では回避できないほどの問題があったということなのでしょうか。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)