Janne Da Arc/yasuの解散コメントの意味や解釈は?隠された本当の理由とは

こんにちは、ばーしーです!

2019年4月1日に解散を発表したヴィジュアル系ロックバンド・Janne Da Arcのボーカルyasuさんが、本日18日、バンドの公式サイトで発表後初めてコメントを発表しました。

そのコメントを見て、ファンからは悲しみの声や、このコメントがどんな意味を持ち、どんな解釈をしてよいのか戸惑う声も多く聞かれます。

Janne Da Arc/yasuの解散コメント【抜粋】

2019年4月1日に解散を発表したヴィジュアル系ロックバンド・Janne Da Arcのボーカルyasuさんが、本日18日、バンドの公式サイトで発表後初めて、以下のようなコメント(抜粋)を発表されました。

Janne Da Arc解散につきまして、yasuよりファンの皆様へ

正直なところ、こんなにたくさんの人達に惜しまれるバンドにまでなれたんだなと、初めて実感しています。これほどバンドマン冥利につきるものはないです。

そんな皆さんにとっても大切なものをなくしてしまうのは本当に心苦しいけれど守ることは残すことだけじゃないって事が僕達の答えです。

こんな形での報告になってしまった事本当に本当に申し訳ない。

誰もこんな結末を望んでなかった事くらいわかってる。でもねわかっていてもどうしようもない事ってあるんだなって うまく説明出来ないけど大人になるって事はそういう事なんだと思います。このまま色んな事を話したい気持ちはあるけれど、敢えてこの言葉だけにした思いを察してもらえたら嬉しいです。

僕の近況をお伝えしますと相変わらずリハビリとプータローの日々を過ごしておりますが正直首をやって以来、情け無い話ですが昔のような強い声が出なくなりました。唄の前にまず体を戻さないとという感じです。

すごく身勝手な言い分だけど、今はそんな自分を少し労わりたいと感じていて、これからは林保徳としての人生を見つめ直そうと思ってます。

今の僕は声出ないおじさんなので、とりあえず歌えるおじさんくらいまでには戻したいなとは思ってますが、それも焦らずやらせてください。

淋しいけどメンバーみんな一緒にリセットボタンということで改めて本当に今までありがとうございました。これからもメンバーの応援よろしくお願いします。

Janne Da Arc/yasuの解散コメントの意味や解釈は?

もう、どう考えても、大人の事情によるところの大きさを感じざるを得ませんね。。

色々と伝えたいことがあるけれど、言えないという表現をされています。

ファンたちは、このyasuさんの言葉が、どんな意味を持ち、どんな解釈をして良いのか戸惑う声もがネットから聞こえてきます。

Janne Da Arc/yasuの現在の病状は?リハビリ中?

大人の事情が垣間見れる今回の解散の発表ですが、そもそもJanne Da Arcのボーカルyasuさんが自分の納得のいく声が出せない状況になり、また、活動自体も自身のソロプロジェクトであるacid black cherryにシフトしていたため、遅かれ早かれということもあったのかもしれません。

2017年より、頚椎損傷が原因とされる体の痛みなどに悩まされておりましたが、今回のメッセージではいつかまた戻ってくると宣言しているため、その言葉を信じて、yasuさんの復帰を待ちましょう。

Janne Da Arc/yasuの解散コメントの意味や解釈は?現在の病状は?

色々な謎や疑問を更に産むことになった今回のJanne Da Arcのボーカルyasuさんのコメント。

本当の理由について語られるときが、いつか来るのでしょうか。

まずは、yasuさんが本来の歌声を取り戻す日を期待しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)