なぜゴーンはアルファードに?日産ではなくトヨタ車の選定理由とは

こんにちは、ばーしーです。

これはビッグなニュースですよ!

ゴーン氏が保釈されました!

今回の気になるコスプレは如何に?

ゴーンのコスプレをハロウィンで再現!帽子や服の買い方

今回のゴーンはまさかのノーコスプレ!ネットでは悲しみの声が?

2019年4月25日にカルロス・ゴーン氏が保釈されました!

前回はまさかの作業着スタイルで登場し、日本のみならず、世界を震撼させてくれたのは記憶の新しいところだと思います。

一体、今回はどんなコスプレで登場するのか、世界中が注目するなか、まさか、まさかのノーコスプレで登場。。

えーーー!

うそやん。

スーツって、それめちゃ普通ですやん!

ネットでは悲しみの声に溢れています

https://twitter.com/ayhfs24298312/status/1121410009085005824

https://twitter.com/GRM_green0501/status/1121409911877849088

ゴーン氏ノーコスプレだけど、お迎えはまさかのアルファード?日産ではなく、あえてのTOYOTA車

確か、僕の記憶では、カルロス・ゴーン氏は日産自動車の前会長であったかと思います。

そうですよね?

前回はコスプレの一貫であったため、NISSAN車ではないことにそこまで疑問はありませんでした。

しかし、今回は、ビジネスマンらしい佇まいで、如何にもNISSANの前会長であったことを匂わすスタイルでありました。

にも関わらず、乗車したのは、まさかのアルファード!

これはもしや…

アルファードの意味は、もう日産に何の未練もないし、むしろ憎しみの現れなのか?

もう、そう思うしかありませんね。

冷静に考えてみれば、それが正しいかもしれません。

ゴーン氏からすれば、日産に陥れられたという気持ちで、そんな奴らの車に乗るということはあり得ないですね。

そんな気持ちが現れた今回の車選定だったんでしょうか。

なぜゴーンはアルファードに?日産ではなくトヨタ車の選定理由とは

初めて報道を見たときは違和感しかありませんでしたが、冷静に考えれば、そりゃそうだなと感じたりもしました。

ここからまだまだ色々なことが起きそうですね。

引き続き、動向に注目していきましょう。

ゴーンのコスプレをハロウィンで再現!帽子や服の買い方

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)