飯塚幸三の新車購入は事故前?誤解生む悪意ある記事タイトルが悪質?

こんにちは、ばーしーです。

ちょっとドキッとするニュースが入ってきましたね。。

この期に及んで、新車購入を検討していたという。。

一体どんな神経しているのかと思わされた方もいるかと思います。

しかし、このタイミングでそんなことを考えていたということは考えにくいですよね?

ニュースの詳細をチェックしていきましょう。

関連記事 > プリウスを見たら、ブレーキの元ネタは?英国人ジェレミーとは誰?

関連記事 > 大津保育園記者会見でひどい質問をしたマスコミは誰?新聞やテレビ局はどこ?

【共同通信】元院長「足のふらつき影響ない」そして、4月中に新車購入を検討していた?

先ほどの記事には、このような説明があります。

元院長「足のふらつき影響ない」 新車購入を検討、池袋の暴走事故

東京・池袋で車が暴走し母子2人が死亡した事故で、車を運転していた元通産省工業技術院の飯塚幸三元院長(87)が警視庁の任意の事情聴取に「つえを使って歩いていたが、座れば足がふらつくことはなく、運転に影響はなかった」との趣旨の話をしていたことが23日、捜査関係者への取材で分かった。

 捜査関係者によると、飯塚元院長は足を悪くして通院していたが運転免許を返納する考えはなく、事故を起こした4月中に新車の購入を検討していたという。

 任意聴取では「ブレーキをかけたが利かなかった。アクセルが戻らなかった」とも説明。事故を起こしたことは認めたが、運転ミスを否定している。

あのような事故を起こしておこしておきながら、新車購入を検討していたという記事。

あたかも自分は悪くなく、あくまでブレーキが故障し、アクセルがも戻らないという欠陥自動車を製造したトヨタが悪いとでもいうことなんでしょうか。

この記事を見て、ネットではこのような声に溢れていいます。

言葉の使い方はアレですが、みなさんが言われているのも分からなくはありません。。

でも、他の記事では、言い方が少し異なりました。

【スポニチ】飯塚元委員長、事故前に新車購入検討

共同通信の記事では、あのように記事を理解する方が多数いましたが、スポニチではこのように報じていました。

明確に記事タイトルで「事故前」と記載があります。。

「事故前」なんですよね。

事故前であっても、医師に運転を止められていたのにも関わらず、免許を返納するどころか、新車を検討していたということは、理解に苦しむところではありますが、前出の記事について、ネットからは以下のような声が聞こえてきます。

https://twitter.com/NanaTakahashi7/status/1131758377434898434

依然としてプリウスのせいにする飯塚幸三にネットの声は

新車購入が事故前であったとのことではありましたが、どちらにしても免許を返納しなかったことや、プリウスに欠陥があったかのような供述に、ネットではこのような声が聞こえます。

飯塚幸三の新車購入は事故前?悪意ある悪質な記事タイトルで誤解?|まとめ

いまだに逮捕がされないことに国民感情はまだまだ高まりそうですね。

ただ、本当に反省をされている姿や誠意が少しも見えてこないのは、やはり納得ができないという気持ちもよくわかります。

大津保育園記者会見でひどい質問したマスコミは誰?新聞やテレビ局はどこ? プリウスを見たらブレーキの元ネタは?英国人ジェレミーとは誰?

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)