ジュリー藤島は金八先生出演の元子役の女優?出演作や経歴など【画像】

こんにちは、ばーしーです。

2019年7月10日、あのジャニー喜多川さんが死去という悲しいニュースが届きましたね。。

日本のエンターテイメントは、ジャニーさん無くしては語れないほど、日本の芸能界に影響を与えました。

そのような悲しい報道の中、今後のジャニーズ事務所の社長業は、実姉メリー喜多川さんの娘であるジュリー藤島さんにバトンが渡されると発表されています。

これまでもSMAP騒動やTOKIO山口さん事件などの際に、その名を聞いたことがある方も多いとは思いますが、このジュリー藤島さん、実は子役として活動していた時期があったようなんです。

さっそくチェックしていきましょう。

関連記事 > メリー喜多川死んだらジャニーズ終わりの始まり?分裂や弱体化を心配する声も

ジュリー藤島は金八先生出演の元子役の女優?【画像】

ジュリー藤島さんは、3年B組金八先生の1979年放送の第1シリーズに出演されていました。

3年B組金八先生の1979年放送の第1シリーズは、ジャニーズ事務所から近藤真彦さんや、田原俊彦さんらが出演されていましたが、役柄としては、このようなものでした。

  • 役名:越智はるみ
  • 英語が得意な生徒
  • 優等生

テストの点が落ちたことを指摘する友人にビンタをしたり

引きこもった結果、屋上から飛び降りたりする騒動を起すという役どころでした。

かわいいですよね♡

こんなにかわいいジュリーさんですが、このあと、女優業は引退し、他の道へ進まれています。

ジュリー藤島の金八先生以外の出演作や経歴は?フジテレビ秘書室勤務?

3年B組金八先生以外に、ミュージカルやバラエティ番組などの出演もあるようですが、あまり目立ったものではなかったようです。

お母様であるメリー喜多川さんとしては、もともと、ジャニーズ事務所の運営側に入って欲しいという思いがあって、そのためには現場を知ることが必要だという意味で、子役を経験させたのでしょうか。

3年B組金八先生出演後は、元麻布の「西町インターナショナルスクール」へ進学し、高校は父親とともにアメリカへ留学されています。

大学は叔父のジャニー喜多川と同じ上智大学比較文化学部(現・国際教養学部)を卒業し、在学中にはスイスへ留学もされています。

大学卒業後は、フジテレビに入社し、秘書室勤務をされています。

そして、「藤島ジュリー」や「ジュリー・ケイ」の名でジャニーズ事務所のスタイリストになっています。

ジュリー藤島は金八先生出演の元子役の女優?出演作や経歴など【画像】|まとめ

子役で撮影現場を知り、フジテレビでテレビ局内部を知るという、エンタメの裏側を知った上で、現在の地位があるわけですね。

また、アメリカやスイスへの留学経験もあり、日本だけでなく、世界のエンタメを勉強されてきているようです。

これからのジャニーズ事務所のますますの発展が楽しみですね♪

メリー喜多川死んだらジャニーズ終わりの始まり?分裂や弱体化を心配する声も

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)