コロナファイターズの意味とは?ロゴ画像を神奈川県黒岩知事が会見で公開

2020年3月26日、神奈川県の黒岩知事が、今週末の外出自粛要請について緊急記者会見を開きましたが、そこで使われていたあるワードが話題となっています。

神奈川県黒岩知事が週末の外出自粛を要請

新型コロナウイルスの爆発的な感染拡大を抑制できているものの、いつ何時、オーバーシュートを起こすか予断を許さない状況です。

それによる医療崩壊、都市機能の崩壊は、なんとしても回避しなくてはならないと考え、2020年3月26日の会見で、神奈川県の黒岩知事が以下について県民へお願いをされました。

  1. 「密集」「密閉」「密接」の”3密”を避ける
  2. 不要不急の外出をしない
  3. イベントの延期・中止や、開催方法の工夫

この内容については、多くの方が理解を示していますが、この会見のなかで登場した「コロナファイター」という言葉が話題になっています。

「コロナファイターズ」とは?ロゴ画像のデザインしたのは誰?

こちらは、2020年3月26日の神奈川県の黒岩知事の会見の抜粋動画です。

ここでこれまで聞いたことがない「コロナファイター」という言葉が登場しました。

「コロナファイター」とは医療従事者にことを指しており、「#コロナファイターズ」というハッシュタグで拡散を依頼されていました。

さらには、このようなロゴ作成までもされております。

現時点ではこのロゴ作成をされたのが誰なのかは判明しておりませんが、なんともシュールなこのネーミングにネットからは、このような反応が見られました。

「コロナファイターズ」のネーミングやロゴ作成にネットの声は

コロナファイターズの意味とは?ロゴ画像を神奈川県黒岩知事が会見で公開|まとめ


画像出典:Twitter

2020年3月26日、神奈川県の黒岩知事が、今週末の外出自粛要請について緊急記者会見を開きました。

その会見では、医療従事者を応援するために「がんばれ!コロナファイターズ」ロゴも発表されました。

この画像や動画を見たかたたちからは、他にやるべきことがあるのではないかという声が聞こえながらも、結果的に「#コロナファイター」がトレンド入りするという結果となり、まずは外出自粛への一役を買ったのではないでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)