カラーマスク禁止の学校はどこ?北海道札幌市豊平区の私立高校?

2020年3月28日、マスク品薄状態が続き、どんなマスクであっても販売していれば購入するような状況にあるなか、カラーマスクを禁止する学校があると言います。

いったいどこの学校なのでしょうか。

カラーマスク禁止の学校に尾木ママが激怒

ヤフーニュースはこのように伝えています。

 新型コロナウイルスの感染拡大が猛威を振るう中、一部学校で白マスク以外の着用を認めない方針を打ち出していることが問題となっている。

店頭からマスクが消え、手作りマスクを着用する学生も増える中、時代錯誤のルールにネット上では「そんな事言ってる学校は白マスク支給してから言えば?」「お前らが白マスク全生徒の毎日分用意しろよ」などと厳しい批判が上がっている。

尾木ママは「超機械的反教育の管理主義!! 信じられません!」とア然。

「色んな困難抱えている家庭の事情無視 基礎疾患を抱えている子や障害抱える子たくさんいるのです」と人命軽視の理不尽ルールに憤った。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200328-00010012-encount-ent

確かに、あえてカラーマスクを着用する方もいるかと思いますが、現在の状況を考えれば、マスクのカラーなど選んで購入するような余裕はありません。

このような状況のなか、マスクは白しか着用をOKしないという学校があるようです。

いったいどこの学校なのでしょうか。

カラーマスク禁止の学校はどこ?北海道札幌市内の私立高校?

2020年3月25日に北海道新聞はこのように伝えています。

 札幌市教委が24日に開いた教育委員会会議で、委員から、市内で子供たちが分散登校時などに新型コロナウイルスの感染防止のため着用しているマスクについて、白色以外の色や柄を注意する学校があるとの指摘があった。市教委は、色や柄に関係なく着用を優先すべきだとの考えを示した。

会議で、委員から「黒色のマスクをしていたら『校則で決まっている』と注意されたとの保護者の声がある。色は関係あるのか」と質問があり、別の委員からも同様の指摘があった。委員2人は市内でマスクが品薄な上、学校側が着用を呼び掛けているとして「感染症予防に色や柄は関係ないのではないか」と訴えた。

市教委学校教育部の相沢克明部長は「マスク着用が優先」と述べ、学校側に適切な対応を呼び掛けるとした。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200325-00010000-doshin-hok

恐らく、教育評論家の尾木直樹さんはこの記事について、怒りを露わにしていると思われます。

この記事では、以下のような記載がありました。

  • 北海道札幌市の教育委員会
  • 校則で決まっている
  • 教育委員会は学校側へ適切な対応を呼びかけ

学校名の特定はできておりませんが、北海道の札幌の学校のようです。

校則に記載があるということなので、私立の高校なのでしょうか。

Twitterではこのような投稿がありました。

この投稿の信ぴょう性は分かりませんが、記載されている高校は札幌市内にあります。

この高校なのかは分かりませんが、現在の状況を考えると、緩和する必要はあるように感じますね。

ネットからもこのような声が聞こえてきます。

カラーマスク禁止にネットの声は

カラーマスク禁止の学校はどこ?北海道札幌市豊平区の私立高校?|まとめ

2020年3月28日、マスク品薄状態が続き、どんなマスクであっても販売していれば購入するような状況にあるなか、カラーマスクを禁止する学校があると話題になっています。

教育評論家の尾木直樹さんはこの件について怒りを露わにしていますが、Twitter上でも、保護者の方の納得のいっていない声が多数聞こえてきました。

あるツイートでは、高校の具体名が記載されていました。

このツイートの信ぴょう性は不明ですが、実際にこのような状況下でも校則を曲げるわけにはいかないという学校が存在するのは確かのようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)