シンソウ坂上|貴乃花のしこあそびとは?次回イベントどこでいつ開催?

こんにちは、ばーしーです!

2019年4月4日(木)放送の「直撃!シンソウ坂上SP【独身・貴乃花の自宅を独占初直撃!謎の同居人の正体とは】」で現在の貴乃花光司さんの生活が公開されましたね。

今でも、相撲部屋に男性三人で住んでいるという意外な事実も放送されていましたが、現在、貴乃花光司さんが世界展開を目論むビジネスについても紹介されました。

こちらの記事では、そのビジネスが何なのかについてまとめて見ました。

シンソウ坂上|世界進出を目指す貴乃花考案の新事業ビジネス「しこあそび」とは?

以前より、相撲を通じて子供達と触れ合っていく活動していきたいと考えていた貴乃花光司さん。

そんな思いから、日本の伝統である相撲を楽しみながら、礼儀作法や土の上で遊ぶ文化を根付かせる目的として「しこあそび」なるものを考案し、2019年3月2日、六本木ヒルズアリーナで相撲イベントを開催。

2019年内に、社団法人を立ち上げる予定で、「しこあそび」で世界進出を目論んでいるよう。

貴乃花という相撲界でこれ以上ない最高のブランド力を武器に、今後、日本相撲協会とパイを取り合う形になる可能性もありますね。

貴乃花の新事業「しこあそび」の次回のイベントはいつどこで開催?

気になるのが、次回のイベント開催に関する情報です。

現時点においては、2019年3月2日に六本木ヒルズアリーナで行われたイベント以降の情報が全くありません。

また、なぜだか「しこあそび」と検索をすると、ページが削除されているものがほとんど。

これは一体どういうことなんでしょうか?

そんな中での今回の放送でありましたが、今後のイベントについては情報が届き次第、更新していきます。

前回と同様にONE ROOF ALLIANCEとの協業というかたちになるのでしょうか。

ページが削除された原因は、日本相撲協会からのメディアに対しての圧力なのか、それとも名前に問題?

貴乃花の新事業「しこあそび」にネットの声は?

各メディアから記事が削除されたのは、日本相撲協会の圧力ではなく、そのネーミングに問題があったからなんでしょうか。。

貴乃花の新事業「しこあそび」が生まれた相撲に対する思いとは?

日本相撲協会理事長選に出馬の際、貴乃花光司さんは、相撲に対する思いを、現在は閉鎖されている貴乃花部屋ホームページでこのように語られております。

忠誠と信義を重んじ、この人生に身を捧げる思いを、過去にない意地と懇親を抱いて皆様のご期待にお応えし、相撲道復活の道筋を常に歩み続けたいと思う毎日です。

人生は長くとも短いと申しますが、今日死に直面しても悔いはない人生を訓示として、我が身我が友我らが仲間と共に身を削る覚悟に至りました。

相撲道の普及は、我が人生の名代でもあります。我が故郷我が生き甲斐でもあり、記憶を辿れば、幼心に芽生えた軍神のように生まれてきた思いがいたします。日本の国益のお役に立てるための、相撲道の本懐を遂げるためのものです。

言うが易し行うは難しい、と社会の気風を打破してこの後の相撲界に大きな貢献に鉾を立てて、将来を担う力士たちの柔軟なしなやかな心を育てて参ります。これからもご支援ご指導を賜りますよう何卒宜しくお願い申し上げます。

相撲の普及こそが、貴乃花光司さんの人生そのものであり、国益に繋げることが本望であると述べられています。

このような思いから「しこあそび」に繋がっているんだと感じさせられます。

シンソウ坂上|貴乃花のしこあそびとは?次回イベントどこでいつ開催?まとめ

ネットの声にあるように、このネーミングが売れれば売れるほど、違和感を覚えた人たちの間で炎上してしまう気もしてしまいます。。

とはいえ、「しこあそび」の目的や意味については、本当に素晴らしいもので、未来を担う子どもたちには必要なことだと思います。

日本でダメでも、日本語の意味が分からない海外では、なんら問題なく受け入れられそうですね♪

今後のSHIKO-ASOBIの動向を見守りましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)