消えた天才|吉田沙保里が恐れた相手は誰?村田夏南子の現在や経歴

こんにちは、ばーしーです。

2019年5月26日放送の「消えた天才★ダルビッシュ有&井上尚弥&吉田沙保里&桑田真澄SP★」の話題ですね♪

なかでも、最近はすっかり朝の番組の司会という印象もついてきた吉田沙保里が恐れた天才が話題です。

さっそくチェックしていきましょう。

2019年5月26日「消えた天才★ダルビッシュ有&井上尚弥&吉田沙保里&桑田真澄SP★」放送内容について

2019年5月26日「消えた天才★ダルビッシュ有&井上尚弥&吉田沙保里&桑田真澄SP★」の放送予定内容はこちらです。

▼桑田真澄が憧れ続けた悲劇の天才投手「俺を殺してくれ」…天才が歩んだ壮絶人生&桑田との知られざる感動秘話 ▼最強ボクサー井上尚弥が唯一完敗した日本人ボクサー!天才だけが見抜いた井上の「弱点」とは? ▼レスリング吉田沙保里が恐れた天才は22歳で突然引退 ▼バレー竹下佳江が認める天才…なぜか代表入り直後に突然消えた ▼日本全国の「ダルビッシュ2世」たちを大追跡!衝撃の転身…ダルビッシュ本人との絆

この記事では、レスリング吉田沙保里さんが恐れた天才が誰なのかについて紹介していきます。

関連記事 > 消えた天才|井上尚弥が完敗した相手(日本人)は誰?林田太郎が勝てた理由とは

関連記事 > 消えた天才|桑田真澄が憧れたPL学園先輩は誰?清水哲の悲劇とは

霊長類最強の吉田沙保里が認めた天才タックラーは誰?

吉田沙保里の強さについては、もはや説明不要で、恐らく否定できる人も、この世には存在しないと思います。

そんな霊長類最強女子と言われる吉田沙保里さん。

2016年のリオオリンピックで惜しくも金メダルを逃すまでに世界大会の16連覇、個人戦206連勝という、恐らく誰も塗り替えることができないであろう記録を打ち立てていたわけですが、その途中にその記録が止まってしまう危機がありました。

それは2011年の全日本選手権の一戦でした。

吉田沙保里が恐れた天才タックラー村田夏南子のキャリアがスゴイ!

吉田沙保里さんは、追い込まれた2011年の全日本選手権の一戦を振り返り、当時のことをこのように語られました。

私から見ても天才だと思います。負けていたので。ヤバイヤバイって。

吉田沙保里さんにここまで言わせた相手とは、村田夏南子さんです。

村田夏南子(むらたかなこ)

生年月日:1993年8月10日

出身地:愛媛県松山市

身長:156cm

体重:53kg

吉田沙保里さんとは10歳以上離れていて、村田夏南子さんは吉田沙保里さんの姿に憧れてレスリングを始めたようです。

村田夏南子さんは幼少期より、祖父の下で柔道を始めたそうです。

世界チャンピンの浅見八瑠奈さんと同じ伊予柔道会に所属していたこともあり、5歳上の先輩から大きな影響と受けたそうです。

小学校高学年では全国大会で3位となり、中学は愛知県の大西中学へ柔道留学。

2年次に全国優勝、テューリンゲン国際大会でも優勝するものの、中学3年の時、これから柔道では自らが得意とする肩車や掬投などの脚を取る技が大きく制限されることや、北京オリンピックの吉田沙保里に憧れを抱いたこともあり、レスリングへ転向しました。

レスリング転向後も順調にキャリアを積み上げ、ついに2010年の全日本レスリング選手権大会準決勝で、憧れの吉田沙保里さんと初対戦。

結果的にテクニカルフォール負けを喫したものの、憧れの選手との対戦にこみ上げるものがあったと思います。

そして、翌年の2011年に再び吉田沙保里さんと戦うことになりました。

この一戦こそが、吉田沙保里さんに「ヤバイヤバイ」「天才」だと言わせた戦いでした。

当時高校3年生であった村田夏南子さんは、全日本レスリング選手権決勝で吉田沙保里さんを相手に、持ち前のタックルを武器に吉田沙保里さんを追い込みました。

終了直前までリードしていたが、結果的に逆転を許してしまい、敗戦するも「吉田沙保里が恐れた天才タックラー」という異名につながりました。

村田夏南子の現在はレスリングから総合格闘技へ転向!RIZIN参戦中

そんな村田夏南子さんですが、現在は総合格闘技に転向し、RIZINに参戦しております。

https://twitter.com/rizin_PR/status/1108940896811118598

村田夏南子さんが総合に挑戦した理由は、UFCの元バンタム級王者であるロンダ・ラウジーに憧れていたから。

誰かに憧れたというのはレスリングと同じですね。

いつかロンダ・ラウジーを追い詰め「天才」だと言わしめる日が来るのでしょうか。

【消えた天才】吉田沙保里が恐れた相手は誰?村田夏南子の現在や経歴|まとめ

スター選手に憧れるということは誰にでもあることだと思います。

でも、その憧れの選手とガチで対戦するという経験をできる人は、ほんの一握り。

夢を実現する強さがある村田夏南子さんは、これからもまだまだ活躍する機会が多そうですね。

村田夏南子さんの活躍に期待です!

消えた天才|井上尚弥が完敗した相手(日本人)は誰?林田太郎が勝てた理由とは 消えた天才|桑田真澄が憧れたPL学園先輩は誰?清水哲の悲劇とは

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)