プロ野球開幕戦|コロナウィルスの影響で延期や中止?チケット払い戻し方法は?

新型コロナウイルスの感染拡大を受け、日本野球機構(NPB)は今後の試合開催に関して、2020年2月26日に都内で臨時12球団代表者会議を開催し、3月9日の会議で開幕を延期することが決定となりました。

もし、現在のところ、開幕戦は延期という決定ですが、もし無観客試合となった場合、チケットはどうなるのでしょうか。

プロ野球開幕戦2020|コロナウィルスの影響で延期へ

ヤフーニュースはこのように伝えています。

臨時の12球団代表者会議が9日、都内で開催され、3月20日のプロ野球開幕の延期が決まった。会議後に会見に臨んだNPB斉藤コミッショナーは「2軍は3月いっぱいは無観客の練習試合とする。1軍は4月中の開幕目指す。現状、患者がどんどん増えている。20日で開催するには時間がない」と話した。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200309-23090426-nksports-base

コロナウィルスの感染拡大とならぬよう、日本野球機構は開幕戦を延期するという決定をしました。

現時点では開幕は延期ということのようですが、今後も日本野球機構の動向を注視していく必要がありそうです。

この開幕戦延期による影響は、どんなスケジュールとなり、チケットなどの問題はどうなるのでしょうか。

プロ野球開幕戦2020は4月中のいつに延期?

Jリーグは2月26日の試合は延期を決定し、3月の試合についても延期を検討していくとのことです。

他にも、釜山世界卓球団体戦が3ヶ月延期を決定。

大相撲春場所は無観客試合、中止などを検討していくような話があります。

プロ野球に関しては2020年2月26日の臨時12球団代表者会議で今後について検討し、3月9日の会議で開幕戦を延期するという判断となりました。

先程紹介の記事では、開幕は4月中を目指すとのことでした。

過去にも開幕戦がズレ込んだケースがありました。

平成23年は東日本大震災の影響で、プロ野球の開幕は4月12日となりました。

このケースの場合は、当初3月25日〜4月11日に予定されていた試合は全て9月20日以降に組み込まれていました。

クライマックスシリーズのことを考えると、同じぐらいの時期に調整をしていくのではないでしょうか。

プロ野球開幕戦2020は無観客試合の可能性も?チケット払い戻し方法は?

もし開幕戦が延期となり、4月中旬よりも遅れる場合、タイミングによってはクライマックスシリーズの廃止という可能性もありそうですね。

また、開幕戦が無観客試合となった場合は、払い戻しなどが発生しそうですので、払い戻し方法など確定情報が入り次第更新させていただきます。

プロ野球開幕戦2020|コロナウィルスの影響にネットの声は

日々、様々なイベントが中止となり、プロ野球ファンからはこのような声が聞こえてきます。

【プロ野球開幕戦】コロナウィルスの影響で延期や中止?チケット払い戻し方法は?|まとめ

新型コロナウイルスの感染拡大を受け、日本野球機構(NPB)は今後の試合開催に関して、2020年2月26日に都内で臨時12球団代表者会議を開催し、3月9日の会議で開幕を延期することが決定となりました。

過去に開幕戦が延期になった場合は、9月20日以降に試合が組み込まれそうです。

ただ、無観客試合となった場合は、払い戻しなどが発生しそうです。

情報開示があり次第、更新させていただきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)