照ノ富士の病気が深刻…糖尿病や膝の怪我から復活できた理由が泣ける!

2020年8月1日、2015年夏場所以来、30場所ぶり2度目の優勝が決まる可能性が高い照ノ富士。

見事すぎる大復活劇に、多くの方の感動を呼んでいますね!

この記事では照ノ富士の大復活劇がいかに壮絶なものだったのかについて紹介していきます。

ほんと照ノ富士のフェニックス感がすごいです!

照ノ富士の結婚相手の顔画像は?嫁は仲間由紀恵似のモンゴル人?

照ノ富士プロフィール

画像出典:todaynews01.com

四股名:若三勝 由章 → 照ノ富士 春雄
本名:ガントルガ・ガンエルデネ
愛称:ガンエル、ガナ、The Next Big Thing[1] 生年月日:1991年11月29日
出身:モンゴル人民共和国の旗 モンゴル人民共和国・ウランバートル
身長:192cm
体重:178kg

 

モンゴル出身の照ノ富士は、2009年に来日し、鳥取城北高校に相撲部に入部することで、力士としてのキャリアをスタートし、現在28歳になります。

照ノ富士は2015年5月場所で初優勝を飾るも、その後は怪我と病気に悩まされ、思うように結果が出ずに苦しんでいました。

初優勝後の2015年7月場所で大関昇進となり、未来の横綱候補と期待されましたが、大関経験者として初めて幕下以下まで転落し、一時は序二段をまで番付を下げた。

まさにジェットコースターのような相撲人生を歩んできた照ノ富士。

最初の陥落は、両膝による怪我でした。

照ノ富士|大関昇進後、右膝の異常で14場所で陥落

2015年7月場所で大関昇進となった際に「どんな大関になりたいか?」と質問された照ノ富士はこう答えます。

「どんな大関ではなく、上を目指していますから。」

最高に男前な発言に、多くの相撲ファンがシビれました。

2015年7月場所は結果的に11勝4敗に終わり、翌場所の2015年9月場所は優勝決定戦までもつれこんだものの鶴竜に上手出し投げで敗れ、惜しくも2回目の幕内優勝はならなかったものの、大関昇進後の2場所ではまずまずの成績を残していました。

そんな矢先…

「右膝の前十字靱帯損傷・外側半月板損傷などで1か月の加療を要する」

なんと2015年9月場所後の精密検査で、右膝に異常が発見されたのです…

そして、膝に爆弾を抱えたまま臨んだ2015年の最終の11月場所では、大関として期待されるも思うような結果は残せずに、9勝6敗という成績で終わってしまいました。

ただ、2015年の戦績は、年間最多勝に1勝及ばずの65勝25敗となり、横綱までの道はもう近いと言われていました。

 

しかし、2016年に入って以降、照ノ富士の相撲人生は、不名誉な記録を次々に塗り替えていくほど転落していくのです。

2016年5月場所では大関歴代ワースト記録となる13連敗。

膝の調子が上がらない照ノ富士はついに、2017年9月場所に14場所務めた大関から陥落が決定した。

照ノ富士は病気(糖尿病)の影響で幕下まで転落

大関陥落という非常にショッキングな処遇となっても、照ノ富士はくじけなかった。

「落ちたことはあんまり気にしていない。自信を持っていく」

「休んでいても治らない。付き合ってやるしかない。やり続けたら自信にもなる。大丈夫やろ!」

 

ただ、関脇となって臨んだ2017年11月場所の照ノ富士の膝の状況は相当悪いものだったようで、一戦交えた相手の北勝富士からもこんな心配をされる始末。

「当たってこなかったですからね。相当膝が悪いんじゃ…。相手の心配してどうすんだって感じですけど」

 

そして、膝の調子が上がらないなか、2018年1月場所はこんな理由で休場することに。

「2型糖尿病、約1週間程度の療養を要す」

照ノ富士は角界で1、2を争う大酒豪と言われており、怪我の次は糖尿病で相撲人生が脅かされることになったのです。

結局この休場も響き、大関陥落からわずか2場所で十両転落。

元大関の十両陥落は史上4人目だったが、照ノ富士の降格はまだまだ終わらない。

 

2018年5月場所は9敗6休で終わると、ついには幕下にまで陥落。

 

大関経験者、幕内最高優勝経験者が幕下に陥落するのはこれが初めて。

引退まで囁かれるほどドン底まで落ちきった照ノ富士。

多くのひとに「照ノ富士はもう終わった」と思われました。

照ノ富士|膝の怪我と糖尿病から復活できた理由が泣ける!

照ノ富士の膝の状況は年々悪化し、3度目の膝の手術をした頃は洋式トイレに自力で座れないほどの状態であった。

「病気を治しながら、3回めの膝の手術をしたんです。いちばんつらかった。洋式のトイレすら座れない。つねに隣に人がいないとダメで、車椅子生活のようでした」

引用:https://smart-flash.jp/sports/90853

さすがにもう以前のような相撲が取れない。

そのうえ、糖尿病に加え腎臓結石も患っている状態になったことから、引退してモンゴルに帰郷して仕事を探すと師匠に何度も申し出た。

しかし、相談を受けた伊勢ヶ濱は

「辞めるにしても辞めないにしてもまずは病気を治せ」

と現役続投を説得し、照ノ富士は現役を続ける決心をした。

照ノ富士は大好きだった酒を辞め、ウエイトトレーニング、ウォーキングで体力を作り、摂生に努め2018年3月から土俵復帰となると、ここから照ノ富士の相撲人生がまさに不死鳥のごとく蘇っていった!

 

2019年11月場所は西幕下10枚目で7戦全勝優勝となり幕下優勝!

来場所の関取復帰を決めた。

 

大関経験者、幕内経験者、幕内最高優勝経験者の序二段からの関取復帰はいずれも史上初となる快挙だった。

 

照ノ富士の勢いそのままに、2020年1月場所は十両優勝!

そしてついに、2020年7月場所で幕内に返り咲くと、

まさかの2015年夏場所以来、30場所ぶり2度目の優勝が決まるカモという奇跡的な状況に。

 

恐らく照ノ富士の優勝インタビューは、涙なしでは見られれないんじゃないでしょうか。

2018年5月場所が終わり、幕下へと陥落したとき、誰が今のような状況を想像できたでしょうか。

恐らく、照ノ富士を含め誰もが想像できなかったと思います。

人生を生きていくなかで、誰でも苦難にブチ当たることがあるかと思います。

でも、この照ノ富士の生き様を見ると、その苦難に挑戦することが重要だと感じますね。

照ノ富士がここまで復活できたのは、周囲の支えがあったからこそだったようです。

『この人たちのために、もう1度頑張ろう』と思えるようになりました。みんなが喜んでくれたらいいなと

引用:https://smart-flash.jp/sports/90853

支えてくれた人たちのためにも、結果を出したいということで、何とも泣けるエピソードですよね。

序二段まで落ちて“地獄”を味わった男が、史上最大のカムバック優勝となるのでしょうか!

照ノ富士の病気が深刻…糖尿病や膝の怪我から復活できた理由が泣ける!|まとめ

2020年8月1日、2015年夏場所以来、30場所ぶり2度目の優勝が決まる可能性が高い照ノ富士。

ここに辿り着くまで、膝の怪我、糖尿病に苦しめられ、多くのひとが照ノ富士はもう終わったと思われていました。

しかし、序二段まで落ちて“地獄”を味わった男が、周囲の支えで不死鳥のように蘇ったのです。

もう、感動しかありませんね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

照ノ富士の結婚相手の顔画像は?嫁は仲間由紀恵似のモンゴル人?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)