【動画】梅沢富美男のパワハラが老害すぎる?芸能界はハラスメント行為適用範囲外?

2019年9月18日放送の「梅沢富美男のズバッと聞きます! 宮根&一茂の昭和世代vs平成世代!生討論…」で見せた梅沢富美男さんのハラスメントが話題です。

さっそくチェックしていきましょう。

【梅沢富美男のズバッと聞きます】最終回の生放送で梅沢富美男のパワハラが酷い?

2019年9月18日の「梅沢富美男のズバッと聞きます! 宮根&一茂の昭和世代vs平成世代!生討論…」の放送内容はこのような内容でした。

9月18日(水)の『梅沢富美男のズバッと聞きます!』は、大好評!昭和世代VS平成世代に宮根誠司、長嶋一茂が参戦。 次の世代を担う若者たちをスタジオに招き、いま世間を騒がせているさまざまなニュースや問題を生放送で徹底討論!世代を超えてズバッと斬っていく大激論の2時間スペシャル!

https://tv.yahoo.co.jp/program/62823342/

今回が最後の放送ということで、生放送の2時間スペシャルとなっていました。

話題となっている発言はこのようなものでした。

宮根誠司さんを始めとして、芸能界きっての論客が生出演し、昭和と平成の価値観の違いについてフォーカスした番組構成となっていました。

そのなかで、日本社会で取り沙汰される様々なハラスメントに関しての話題となったとき、司会者である梅沢富美男さんはこう言い放ちました。

芸能界は関係ない。

ここまで社会問題として話題となるハラスメントの問題ですが、こと芸能界に関しては全く関係がなく、あって然るべきのような発言がありました。

そのような世界ということを理解したうえで、芸能界に入るべきであり、それが嫌なら芸能人をやめるべきであるような発言があったようです。

その際、論客のひとりの小島慶子さんが反論をされましたが、一切受け入れらず、不穏な空気が流れました。

この放送を見て、視聴者からはこのような声が聞こえてきました。

梅沢富美男のパワハラ圧力発言にネットの声は?

見ている視聴者がドキドキしてしまうぐらいの圧力に、ネットからはこのような声が聞こえてきます。

【動画】梅沢富美男のパワハラが老害すぎる?芸能界はハラスメント行為適用範囲外?|まとめ

2019年9月18日放送の「梅沢富美男のズバッと聞きます! 宮根&一茂の昭和世代vs平成世代!生討論…」の司会者である梅沢富美男さんのパワハラ発言が話題です。

話題となったのはパワハラを始めとするハラスメントに関して、芸能界においては例外であり、それが嫌なら芸能人をやめろという主旨のものでした。

この発言を擁護する声も聞こえますが、テレビ番組で、一般人に向けた番組であるなかで、社会と逆行したこの発言に多くの視聴者が嫌悪感を示されました。

ハラスメントと言われる問題の多くは価値観の違いが生むものであるため、あそこまで若手に言い切るのは問題のような気がしなくもありませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)