ACHOUが干された原因の過去の髪型や6股を反省?現在は更生した?

2019年9月28日放送の「有吉反省会外国人と6股の破天荒な元タカラジェンヌ…昔とキャラが違いすぎる」が話題ですね。

この記事では、元タカラジェンヌのACHOUさんの現在と、干されてしまった理由についてご紹介していきます。

ACHOU(華央あみり)が過去の髪型を反省?現在は更生して美人に?

2019年9月28日の「有吉反省会外国人と6股の破天荒な元タカラジェンヌ…昔とキャラが違いすぎる」の放送内容はこのようなものでした。

元タカラジェンヌ・ACHOUとグラビアアイドル・清瀬汐希が、9月28日放送の『有吉反省会』(日本テレビ系、毎週土曜23:30~)に出演する。

有吉弘行が司会を務める同番組では、ゲストの「反省人」たちが過ちを告白&懺悔。毒舌タレントが「反省見届け人」として参加し、最後に反省人が行う「禊」を見届ける。今回の反省見届け人は、バカリズム、大久保佳代子、博多大吉。

今回はスタッフがSNSやテレビ番組をみて取り締まる「反省パトロールスペシャル」。外国人を6股する破天荒な元タカラジェンヌACHOUは、髪型が特徴的で昔のイメージと違いすぎることを反省する。

https://dogatch.jp/news/ntv/67900/detail/

ACHOUさんは、元宝塚歌劇団月組男役「華央 あみり」として2013年まで活躍をされていました。

元タカラジェンヌは大地真央さん、黒木瞳さん、天海祐希さん、真矢みきさん、遼河はるひさんなどなど、上品でお綺麗な方が多い印象です。

この写真のように、現在のACHOUさんも例に漏れず、非常にお綺麗な印象です。

ですが、宝塚を離れた当時は、そのイメージを覆すような風貌をされていました。

そして、今回、有吉反省会で反省したのがコチラの髪型です。

金髪のくるくるパーマのヘアスタイルでした。

現在のACHOUさんとは全然違うイメージですね。

元タカラジェンヌということを全く感じさせないこの髪型は、どうやらこんな理由があったからのようです。

ACHOU(華央あみり)の昔の髪型は宝塚への反骨心?干された理由は破天荒すぎる6股交際や宝塚dis?

ACHOUさんは、どうやら、宝塚の様々なルールに納得がいかずに退団されたようです。

以前にACHOUさんはこのようなことを語られております。

「(先輩などが)カラスが白いと言われたら、白いと言わないといけない世界」に嫌気が差し、「黒いだろうが」「お前らの下でやってらんねえ」と啖呵を切って辞めた

https://news.biglobe.ne.jp/entertainment/1206/mcz_131206_3669759244.html

どんな組織においても、縦軸の関係というものはあると思います。

宝塚においても同様で、ただACHOUさんにとってはそれが腹落ちできないレベルのものであったことが伺えます。

そんなことで辞めてしまうなんて、もったない気もしますが、どうにも納得できなかったようですね。

また、これだけでも破天荒な感じがありますが、ACHOUさんは過去に6カ国の方とお付き合いをしたことがあるようで、さらにそれが全て時期が重なっている6股であったということも、ご自身の口で暴露しています。

さらに驚きなのが、それがタカラジェンヌ時代の話であるということです。

このようなタカラジェンヌらしからぬ破天荒ぶりに、ある元タカラジェンヌからもこのように言われています。

ACHOUは遼河はるひが嫌いで、遼河はるひもACHOUが嫌い?

先程ご紹介のように、ACHOUさんは元宝塚でその内幕や、元タカラジェンヌらしからない言動で注目をされています。

しかし、それを良しとしない方もいるわけで、ある意味、宝塚の品位を下げることについて、このように叱る先輩もいたようです。

「宝塚らしくなくて どうかと思うわよ」

それに対して、ACHOUさんはこのように反応します。

ACHOUさんは、この元宝塚のHさんのことが嫌いのようです。

Hさんとは、遼河はるひさんではないかと思われます。

どうやらこのHさんは、現役時代からACHOUさんに対して、グチグチと言ってきていたようです。

その理由としては、先程の6股を始め、いわゆる宝塚らしさが薄く、それに対して、都度、先輩として注意をしていたようで、卒業すると更にその批判は酷くなっていったようです。

どちらも、自分の正義があり、どちらが正しいとも言えませんが、遼河はるひさんの言うことも理解できなくもないですね。

しかし、ここまでハッキリとモノを申すACHOUさんですが、そこまで言えのは、このようなバックボーンがあるからのようです。

ACHOU(華央あみり)は元ヤン?横浜の清心女子高等学校時代?

ここまで誰に臆することも、忖度することもなく発言できるのは、ACHOUさんが宝塚に入る前にそのルーツがあるようです。

強気の性格について尋ねられると臆面もなく「昔、すごいヤンキーしてて」と広島で不良だったと告白。これにはMCのマツコ・デラックスも、「わかる。宝塚っていうよりヤンキーのほうがしっくりくる」と大きくうなずいていた。

https://news.biglobe.ne.jp/entertainment/1206/mcz_131206_3669759244.html

どうやら広島で不良だったようです。

高校は、清心女子高等学校に通っていたようですが、この高校は横浜にあります。

通信制もあるようなので、ACHOUさんはこの通信制を受けながら広島で不良をしていたのか、中学時代なのか確定情報はありませんでした。

あの屈強なハートは、中高時代に鍛えられたもののようですね。

ACHOUが干された原因の過去の髪型や6股を反省?現在は更生した?

2019年9月28日放送の「有吉反省会外国人と6股の破天荒な元タカラジェンヌ…昔とキャラが違いすぎる」に出演したACHOUさんが話題となりました。

今回ACHOUさんが反省されたのは、宝塚を退団してから、そのイメージとはかけ離れた髪型でした。

確かに、元タカラジェンヌ感がない髪型でしたが、どうやら宝塚への反骨心からのようでした。

今回の有吉反省会では、すでに更生し、他の元タカラジェンヌと同じように、上品でキレイなACHOUさんを見ることができました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)