探偵ナイトスクープ新局長に松本人志が起用された理由は逆オファー?背景や経緯が相思相愛すぎる!

2019年10月25日、注目されていた探偵ナイトスクープの新局長が、ダウンタウンの松本人志さんであることが発表されました。

いったいどのような経緯や背景で、このような起用となったのでしょうか。

【探偵ナイトスクープ】新局長に松本人志!就任の背景や経緯は?

ヤフーニュースではこのように伝えています。

 ABCテレビの人気番組「探偵!ナイトスクープ」(金曜後11・17)の次期局長にダウンタウンの松本人志(56)が就任することが25日、大阪市内の同局で発表された。初代・上岡龍太郎氏(77)、2代目・西田敏行(71)に次いで3代目となる。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191025-00000247-spnannex-ent

西田敏行さんの後任が、松本人志さんであることが発表されました。

昨日、百田尚樹さんのフライング告知で、大物ということがリークされていましたが、その通りの人物でしたね。

松本人志さんは以前にこのような発言をされていたようです。

【動画】松本人志が新局長に起用された理由は?過去に逆オファーし実現?

先程紹介の記事ではこのように書かれています。

 新局長に就任した松本は2016年5月27日の放送に、依頼者として出演。兵庫・尼崎市出身の松本は番組内で「(番組の)大ファンで、東京に来てからも、欠かさず見ている」と同番組への“愛”を公言。「局長を狙っているわけじゃないけど、しっくりいくな、とは思う」と意欲も見せていた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191025-00000247-spnannex-ent

この発言をされている動画はこちらです。

また、今回起用されたことを受け、松本人志さんはこのようにコメントを発表しております。

「大ファンなんで、二つ返事で引き受けました。でも、ネット見たら松本やったらイヤやと。出にくいなあ。何年か前に出させてもらった時に、局長をやりたいという雰囲気を出したんだけど、ガチやったんです。私が入ったからといってカラーが変わるような柔な番組ではないですよ。番組を愛すファンとしてテレビで見る感じでやらせてもらいます。よろしくお願いします」

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191025-00000247-spnannex-ent

まさに相思相愛で実現したような背景ですね。

今回のこのビッグニュースにネットからはポジティブな意見が多く聞こえてきます。

【探偵ナイトスクープ】松本人志新局長誕生にネットの声は

探偵ナイトスクープの新局長が松本人志さんであることが発表され、ネットからはこのような声が聞こえてきます。

探偵ナイトスクープ新局長に松本人志が起用された理由は逆オファー?背景や経緯が相思相愛すぎる!|まとめ

2019年10月25日、注目されていた探偵ナイトスクープの新局長が発表されました。

西田敏行さんの後任となったのは、ダウンタウンの松本人志さんでした。

松本人志さんは2016年に探偵ナイトスクープに出演された過去があり、そのときに冗談交じりではありましたが、局長の座を狙っていると発言されていました。

実際に、松本人志さんは探偵ナイトスクープのファンであり、今回のオファーを二つ返事で受けたそうです。

まさに相思相愛の起用になっているようです。

この人選によって探偵ナイトスクープがどのように変化を遂げるのか注目ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)