歌広場淳のコロナ感染経路は?濃厚接触者は共演のオカダカズチカ?

2020年8月6日、ゴールデンボンバーの歌広場淳さんが新型コロナウイルスに感染したと公式サイトで発表されました。

いったいどんな感染経路で、濃厚接触者はいるのでしょうか。

ゴールデンボンバー|歌広場淳の新型コロナウイルス感染経路は?

公式サイトではこのように発表されました。

ゴールデンボンバーのメンバー・歌広場淳が新型コロナウイルスに感染していることが、本日8月6日に判明いたしました。

新型コロナウイルスの感染症対策として、日々の検温・体調報告、消毒・換気の徹底などを行っておりました。
8月4日に体温を計測した際、37.5度を計測したため、以降予定していた仕事をキャンセルさせていただき、病院の指導のもと翌5日にPCR検査を受け、本日6日に感染が判明しました。

味覚異常や体調を崩すなどの症状はないようで、8月5日以降から現在も平熱ということです。

感染経路については明らかにされておりませんので、詳細が分かり次第、更新させていただきます。

感染が発覚するまでの時間軸はこの通りです。

  1. 7月28日 配信ライブに向けたPCR検査 リハーサル
  2. 7月29日 自宅待機 前日の検査陰性の報告
  3. 7月30日 配信番組撮影
  4. 7月31日 自宅待機
  5. 8月1日 無観客配信ライブ
  6. 8月2日 自宅待機
  7. 8月3日 自宅待機
  8. 8月4日 発熱(37.5℃)
  9. 8月5日 平熱に戻る PCR検査
  10. 8月6日 陽性判明 平熱

気になるのが、7月30日の配信番組撮影です。

いったいどんな撮影で、共演者は誰だったのでしょうか。

歌広場淳の濃厚接触者は誰?オカダ・カズチカとYouTubeで共演?

歌広場淳さんは7月30日にこちらのYouTubeの生放送に参加されておりました。


「THE REBEL’S eMPIRE GAMING PROJECT公式」というチャンネルの番組に出演されておりましたが、この放送ではプロレスラーのオカダ・カズチカさんがゲスト出演されていました。

アクリルボードを挟んで、並んで座っていることが分かりますが、非常に心配です。

オカダ・カズチカさんのTwitterを見ると、8月2日以降、投稿がありません。

なお、番組には湘南出身4ピースレゲエパンクバンド「SiM」のボーカルのMAHさんも出演されていましたが、8月5日には元気な姿を投稿していました。

このMAHさんの姿を見ると、オカダ・カズチカさんもお元気なのではと感じます。

詳細が分かり次第、更新させていただきます。

ゴールデンボンバー|歌広場淳の新型コロナウイルス感染にネットの声は

歌広場淳のコロナ感染経路は?濃厚接触者は共演のオカダカズチカ?|まとめ

画像出典:asuka-shimizu.com

2020年8月6日、ゴールデンボンバーの歌広場淳さんが新型コロナウイルスに感染したと公式サイトで発表され、話題となりました。

感染経路については明らかになっておりませんが、7月30日にはYouTubeの生放送に出演されており、共演者にはオカダ・カズチカさんがいました。

現時点では濃厚接触者となり、感染しているのかは不明です。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)