BABYMETALサポート新メンバーの次は誰?選考理由や経緯と関係性とは

こんにちは、ばーしーです。

なかなかのビッグサプライズに、ビックリした方も多かったんじゃないでしょうか。

なんと、2015年にモーニング娘。を電撃的に卒業していた鞘師里保さんがBABYMETALのサポートメンバーとして参加

一体どんな経緯があって、このようなことになっているのでしょうか。

早速チェックしていきましょう。

関連記事 > BABYMETAL鞘師里保に海外の反応は?サプライズ登場のイギリスのフェスでも歓喜の声

関連記事 > BABYMETAL名古屋ライブで北澤豪娘(画像)のメンバー入りは?関係性や経緯とは

BABYMETAL(ベビーメタル)に元モー娘。鞘師里保がサポートメンバー加入へ

先ほどの記事ではこのように伝えています。

2人組女性メタルダンスユニット、BABYMETAL(ベビーメタル)が28日、横浜アリーナでライブ「BABYMETAL AWAKENS-THE SUN ALSO RISES-」を開催した。

昨年10月にYUIMETAL(20)が脱退後、新体制として初の単独公演となった。

ライブ冒頭、SU-METAL(21)MOAMETAL(19)のほかキツネの面を被った白装束の3人が姿を現すと、この中から1人がサポートダンサーを務めることが告知された。

その後、面を外した元モーニング娘。鞘師里保(20)がサプライズで登場し、MOAMETALとともにキレキレのダンスでステージを盛り上げた。新生ベビメタとして今年初のライブでもあり、ボーカルのSU-METALは「みんな会いたかったよー!最高の日にしようね!」と声を張り上げた。

ライブにはこの日配信されたばかりの新曲「PA PA YA!!(パパヤ)」に参加するタイの人気ラッパー、F.HEROも駆けつけ、同曲を初披露。全14曲をパフォーマンスした。

サードアルバム「METAL GALAXY」が10月11日に発売されることも発表。米・フロリダを皮切りに9月から始まるワールドツアー「METAL GALAXY WORLD TOUR」で、新たに日本とヨーロッパを回ることも明らかになった。

ライブは明日29日も同所で開催され、2日間で3万人を動員する予定。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190629-06281094-nksports-ent

ここで伝えられているのは、2018年より二人組体制となっていたBABYMETAL(ベビーメタル)に、今回のツアーにはサポートメンバーが参加するとのことで、2019年6月28日のライブでは鞘師里保さんが登場されました。

このサポートメンバーは鞘師里保さんが固定で入る訳ではないようで、以下のように伝えているため、鞘師里保さん以外にまだ2人いるようなんです。

この日はサポートダンサーとして鞘師が登場したが、当面の間は冒頭に登場した3人の中から1人が選ばれ、ライブに参加することになるという。

他の2人のキツネは一体誰なんでしょうか?

BABYMETAL(ベビーメタル)サポートメンバー次のキツネは誰?中元日芽香?平井沙弥?北澤豪の娘?

鞘師里保さんが選ばれたという衝撃がありながら、では、他の次の2人は誰なんだと気になります。

こんな予想をする方も。

次のサポートメンバーは中元日芽香?

中元日芽香さんは、SU-METALさんの実のお姉さんになり、乃木坂46のメンバーになります。

ただ、血縁関係だけで呼ばれるというのは、可能性として非常に低いものがあるので、あくまで夢の話というか、見てみたいという感じですね。

次のサポートメンバーは平井沙弥?

平井沙弥さんはこれまでもBABYMETALでバックダンサーを務めたことがあり、2018年の2人体制となった直後のシンガポールのライブでは、脱退したYUIMETALさんのポジションに入ってパフォーマンスをしたこともあります。

通称SAYAMETALとも言われる平井沙弥さんはダンススキルも高く、バク転もできるほど身体能力が高いという逸材です。

ファンからも暖かく迎え入れられそうですが、ただ、今回、鞘師里保さんというビッグネームを連れてきたことを考えると、そういう意味では弱いかもしれませんね。

という中で、こんなダークホースが。

次のサポートメンバーは北澤豪の娘?

これまで何の関係もなかったと思われる北澤豪さんご夫妻から、まさかの花輪が。

噂では、娘さんはダンサーを目指しているという話もあり、もしかして、三人目に内定しているからなのか。。

北澤豪さんと言えば、日本代表の中盤のダイナモとして、テクニックだけじゃなく、類まれな無尽蔵なスタミナが売りのプレイヤーでした。

その運動神経スタミナに、奥様の美貌が加われば、もしかして、最強で最高な可能性もありますね。

2019年7月6日の名古屋でのライブでお披露目となるのでしょうか。

BABYMETAL(ベビーメタル)サポートメンバー鞘師里保の選考理由や経緯、関係性は

今回、鞘師里保さんがサポートの新メンバーとして選ばれた理由としは、以下のようなことが挙げられるそうです。

実は、センターでボーカルのSU-METAL(中元すず香=21)と鞘師は同じアクターズスクール広島の出身。同世代であり、「ダンスの鞘師、歌の中元」とも称されたライバルだった。小学生の頃からお互いを高め合い、方やモー娘。として、方やさくら学院-BABYMETALとして腕を磨いてきた2人が、時を経て意外な形で合体した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190629-00000000-dal-ent

言うまでもなく、BABYMETALは世界で活躍するアーティストです。

鞘師里保さんは2015年にモーニング娘。を卒業し、語学やダンスの勉強のために海外留学していました。

それを考えると、お互いの目的が一致したとも取れます。

他の2人のキツネも、日本という枠に収まらず、海外での活躍を目指すような人が選ばれそうな気もしますね。

関連記事 > BABYMETAL鞘師里保に海外の反応は?サプライズ登場のイギリスのフェスでも歓喜の声

BABYMETAL(ベビーメタル)サポートメンバー第二弾はさくら学院現生徒会長の藤平華乃

そして、2019年6月29日には、2人目のキツネの仮面が登場しました。

なんとその正体は、さくら学院9代目生徒会長(リーダー)の藤平華乃さんでした!

藤平華乃

生年月日:2004年8月28日

出身地:千葉県

事務所:アミューズ

さくら学院はアミューズのキッズ事業室から選抜された女子小中学生で結成された、学校生活とクラブ活動をテーマにした女性アイドルグループです。

中学3年生の3月で義務教育を終えると同時にグループを卒業することが決められており「成長期限定ユニット!!」と銘打っており、また「アイドルを超えた、スーパーレディーになる」「卒業まで常に完全燃焼する」などを「校則」として掲げて活動しています。

そのため、藤平華乃さんは現在中学三年生のため、今年度限りで卒業を迎えられます。

藤平華乃さんはアミューズ所属のため、BABYMETALの後輩になります。

BABYMETALはそもそも、さくら学院の「部活動」(サブユニット)として始まった経緯があり、SU-METALは2代目生徒会長、MOAMETALは4代目生徒会長でした。

今回二人目のサポートメンバーとして登場したのが、たださくら学院生徒会長繋がりというだけの理由なのか、卒業後の進路を示唆するものなのかは分りませんが、今後も藤平華乃さんの動きに注目ですね。

BABYMETAL(ベビーメタル)サポートメンバー鞘師里保・藤平華乃にネットの声は

今回の鞘師里保さん、藤平華乃さんがBABYMETALのサポートメンバーとして参加というニュースに、ネットからはこのような声が聞こえてきます。

https://twitter.com/paipaidekami/status/1144640213748088832

https://twitter.com/goodooganing/statuses/1145388562562441217

https://twitter.com/Miporing_SP/statuses/1145381012668604417

https://twitter.com/carpe_diemsyau/statuses/1145347810780430342

BABYMETALサポート新メンバーの次は誰?選考理由や経緯と関係性とは|まとめ

次のサポートメンバーの発表はいつで、誰になるんでしょうか。

今回のようなビッグサプライズが起きるのか、それともこれまで共に活動してきたバックダンサーから選出となるのか。

どのような結果になるのか楽しみですね♪

BABYMETAL鞘師里保に海外の反応は?サプライズ登場のイギリスのフェスでも歓喜の声 BABYMETAL名古屋ライブで北澤豪娘(画像)のメンバー入りは?関係性や経緯とは

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)