Mステスペシャル|平成No.1アワード最多歌唱第1位は誰?【動画・画像】

こんにちは、ばーしーです!

2019年3月29日のミュージックステーションは、出演者のパフォーマンスに加えて、VTR企画「平成30年間MステNo1アワード」をオンエア!

長寿番組ならではスーパー企画。

なかでも、この記事では、歴史を感じる最多歌唱アーティストランキングについてお伝えいたします!

Mステスペシャル平成30年間No.1アワード|最多歌唱アーティスト第一位は?

さっそくカウントダウンしていきましょう!

10位 森高千里


9位 KATTUN 114

https://twitter.com/ka_aikame223/status/1111595400824127488


8位 浜崎あゆみ

https://twitter.com/ayu_love608/status/1111595335741104128


7位 TOKIO 160


6位 KinKi Kids 163


5位 AKB48


4位 V6 167

https://twitter.com/sarageloov_/status/1111603205975101440


3位 SMAP 186


2位 嵐 211


1  GENJI 261

光GENJIは、バルセロナオリンピックのテーマ曲を歌っていたこともあって、当時バルセロナオリンピックの会場で歌った、世界で初めてのアーティストだったそうですよ。

すげーっすね。

https://twitter.com/shippo_sub/status/1111605764450213888

Mステスペシャル平成30年間No.1アワード|最多歌唱アーティストまとめ

予想通りと言えば予想通りですが、最近の活躍が薄いので、光GENJIが第一位というのは、びっくりしました!

でも、光GENJIはジャニーズのなかで唯一、平成元年からの7年間、ミュージックステーションのレギュラーとして活躍をしていたという超アドバンテージがあるわけなんですよね〜

それだけ人気があったという証拠ですよね!

あとジャニーズのなかでもグループが少なかったことも、主演回数が多くなった原因の一つですかね。

それにしても、Mステは青春時代を思い出させてくれるな〜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)