泉ピン子が嫌いで無理!アッコにおまかせレコ大発言が最低な理由とは

こんにちは、ばーしーです。

本日も引き続きテレビを騒がしています。

たった一つの軽率な行動で、今までの経歴までにも傷がついたとも言えるこの事件。

同じ芸能界で生きる人からも厳しい言葉があっても仕方ないところもありますが、行き過ぎた泉ピン子さんのコメントがネットを騒がしています。

アッコにおまかせ|レコ大発言が最低な理由とは

ネットを騒がしているのは2019年4月21日放送の「アッコにおまかせ!」内での、浦田直也さんへの泉ピン子さんの発言です。

「レコード大賞は順番を待てばくるもの」

「何人でやってるグループなの?分かりづらい名前にすんなー!」

「じゃあリーダー、クビね」

それぞれの言葉には、細かな説明はないものの、浦田直也さんへの誹謗中傷とも受け取れる発言を、公共の電波に乗せて発信しているように感じました。

どうして、そんなに何も知らないのに、こんなに前へ出て熱く語ることができるのでしょうか。。

謎です。。。

泉ピン子が嫌いで無理!

この発言を聞くと、確かに行き過ぎた発言であり、かなり偏りのあるものだと感じざるを得ません。

芸能界のご意見番としての自負がそうさせてしまったのか、それとも自分にただ酔ってしまっていただけなのか。

明らかに、ファンの気持ちを考えていない軽率な発言であると感じている人が、ネットを中心に怒りを露わにしています。

https://twitter.com/MONE_SHINJIRO/status/1119837423825932289

泉ピン子が嫌いで無理!アッコにおまかせレコ大発言が最低な理由とはまとめ

どう考えても、浦田直也さんの行動は許されないものであることは間違いないかと思います。

ただ、その行動によって、これまでの経歴までを否定するのは、しっかりとこの報道を見ていない人の行動であるように思えます。

泉ピン子さん自身が、これまでの経歴に酔ってしまい、生放送で気持ちよくなっての発言だったのでしょうか。

放送をしたTBSや、泉ピン子さんは今後、どのように謝罪をしていくのか注目です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)