高安と杜このみの出会い馴れ初めは?交際きっかけは細川たかしがキューピッド?

2019年10月28日、大相撲の大関・高安と、演歌歌手の杜このみ(もりこのみ)さんと婚約し、結婚することが分かりました。

いったいどんな出会い馴れ初めなのでしょうか。

高安と杜このみが約2年の交際を経て結婚!

ヤフーニュースでは以下のように伝えています。

 大相撲の大関・高安(29=田子ノ浦部屋)と演歌歌手の杜このみ(30)が結婚することが28日、分かった。既に婚約しており、交際約2年でのゴールイン。31日に福岡市内でツーショット会見を開く。高安は11月10日初日の九州場所(福岡国際センター)をカド番で迎える。最愛の伴侶を得て心機一転、悲願の初優勝へ挑む。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191028-00000245-spnannex-spo

約2年の交際を経て、今回の結婚に至っているようですね。

相撲と演歌という、お二人とも日本の文化を感じる業界ではありますが、どんな出会い馴れ初めなのでしょうか。

高安と杜このみの出会いは?細川たかしがキューピッド?

出会いは、2016年2月に開かれたNHK福祉大相撲のようです。

しかし、ここですぐに意気投合ということではなく、細川たかしさんが仲を取り持ったと言われています。

関係者によると、親交を深めたのはその後。田子ノ浦部屋と長年親交のある師匠の細川たかし(69)とともに、部屋の祝賀会や激励会に参加するようになってからだ。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191028-00000245-spnannex-spo

杜このみさんは、細川たかしさんの事務所所属の演歌歌手になります。



杜このみさんは、小学6年生で「江差追分全国大会少年の部」で、当時史上最年少優勝を果たし、その後も数々の大会で優勝を重ね、NHKの番組に出演していたことをきっかけに、細川たかしに見出され師事することになりました。

細川たかしさんは、先日引退をした稀勢の里関の断髪式に出席するなど、田子ノ浦部屋と親交があり、相撲界とは関わりが強いです。

そんな関係から、いつしか杜このみさんも相撲界との距離を縮め、同い年である高安関と親密になっていったそうです。

高安は杜このみにいつから交際?プロポーズは2019年夏?

高安関と杜このみさんは2017年に交際を開始し、2019年の夏に高安関がプロポーズして、結婚を決めたようです。

しかし、高安関は本場所や巡業、杜このみさんも公演やキャンペーンで全国を飛び回るという定期的に“遠距離恋愛”となりましたが、二人の関係は壊れることがなかったようです。

それはこのように、二人が目標に向かってお互いを鼓舞し合っていたからなのかもしれません。

「それぞれ本場所優勝、紅白歌合戦出場と大きな目標がある。通じ合う部分があり、同学年ということもあって意気投合した」

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191028-00000245-spnannex-spo

リスペクトし合っているような感じもあり、非常に素晴らしいご関係であることが分かりますね。

高安と杜このみの結婚にネットの声は

高安関と杜このみさんの結婚に、ネットからは祝福の声が聞こえてきます。

高安と杜このみの出会い馴れ初めは?交際きっかけは細川たかしがキューピッド?|まとめ

2019年10月28日、大相撲の大関・高安と、演歌歌手の杜このみ(もりこのみ)さんと婚約し、結婚することが分かりました。

出会いは、2016年2月に開かれたNHK福祉大相撲のようでした。

その後は、杜このみさんが師事する細川たかしさんの影響もあって、高安関と会う機会が増え、2017年に交際に発展したようです。

大相撲と演歌という日本の文化を感じるお二人に、ネットからは祝福の声が多数聞こえてきました。

末永くお幸せに。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)