【動画】岡本社長謝罪もカンペ棒読み目が泳いでた?会見告知も批判の声

こんにちは、ばーしーです。

ようやく、吉本興業社長の岡本昭彦社長が2019年7月21日に会見を行うということが発表された。

しかし、その告知動画について、ツイッターから批判の声も聞こえてきました。

詳細をチェックしていきましょう。

ワイドナショー生放送|宮迫会見に松本人志のコメントや岡本社長面談内容の詳細とは 【動画】宮迫会見後のビートたけし怒りのコメント【全文】正論な発言に称賛の声 宮迫博之が会見できなかった理由は吉本興業岡本社長の圧力?暴露告発の内容とは

吉本興業・岡本昭彦社長がワイドナショーで謝罪

通常は収録となる放送ですが、緊急生放送となった2019年7月20日のワイドナショー。

生放送となった理由は、事前に収録していたものが、宮迫博之さん、田村亮さんが会見していないという前提であったため、内容がちぐはぐになってしまうからという理由でした。

そして、この生放送となったこともあり、早速、吉本興業の岡本昭彦社長の謝罪動画も放送となりました。

これまで世間を騒がしてしまったことを、会社を代表して謝罪をされています。

そして最後に、2019年7月21日に会見をするということが発表されました。

岡本社長がワイドナショーで謝罪動画にネットの声は?

おそらく、昨日、松本人志さんとの面談のなかで、本日の謝罪動画及び明日の記者会見という判断に至ったかと思いますが、今回の謝罪動画を見て、ツイッターからはこのような声が聞こえてきます。

岡本社長は演技派?なのにカンペ棒読みはなぜ?言わされてる?

岡本社長は、さすがダウンタウンの育ての親と言われているほど、笑いに関しても対応できる方で、こちらの動画では、シリアスな演技で笑わせてくれています。

演技ができる方だという世間の評価がありましたが、今回の謝罪動画でのネットの評価は、棒読み、カンペと、その片鱗があまり見られませんでした。

ネットの声にあるように、ご自身の言葉ではないとか、納得されてないとか、そういうことなんでしょうか。。

【動画】岡本社長謝罪もカンペ棒読み目が泳いでた?会見告知も批判の声|まとめ

おそらく動画撮影決定から、実際に撮影するまでに時間も無かったかとは思いますが、TVで放送するということは、ある程度残ってしまうということもあるので、しっかりと覚えて撮影に臨んだほうが良かったような気がしますね。

自分の言葉ではないように見えてしまっていた方も多数みえたので。。

明日2019年7月21日の会見では、何が語られるのでしょうか。

ワイドナショー生放送|宮迫会見に松本人志のコメントや岡本社長面談内容の詳細とは 【動画】宮迫会見後のビートたけし怒りのコメント【全文】正論な発言に称賛の声 宮迫博之が会見できなかった理由は吉本興業岡本社長の圧力?暴露告発の内容とは

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)