岡本社長の話が分からない?下手くそで話が長い?意味不明な回答にネットの声は

こんにちは、ばーしーです。

2019年7月22日、吉本興業が一連の騒動の謝罪と説明の記者会見が行われましたが、ネットではその質疑応答が分からないと話題になっていいます。

笑ってはいけない記者会見の藤原副社長の簡潔な回答が分かりやすい?質疑応答で評価向上? 加藤浩次が個人事務所設立?独立や移籍の退所理由やタイミングを探していた?

岡本社長の話が分からない?下手くそで話が長い?意味不明な回答や解答しない姿勢の記者会見にネットでは怒りの声

冒頭より、難しい言葉ではないところで噛んだり、カンペはないものの、棒読みであったり、言葉につまりすぎなこの会見に対して、ネットからはこのような声が多数聞こえてきます。

岡本社長よりも絶対に笑ってはいけない記者会見の藤原副社長の話が分かりやすい?

このような状況から、意外な人物の評価が上がっています。

その人物とは、日本テレビの年末特番でお馴染みの「絶対に笑ってはいけない」シリーズに毎回出演されている藤原副社長。

「絶対に笑ってはいけない」シリーズでは、どちらかというと、滑舌も悪く、ゆっくり話をされているイメージがありました。

しかし、今回の記者会見での質疑の応答を見て、「絶対に笑ってはいけない」シリーズで見せる顔はやはりお笑いとしての顔であって、本来は副社長だけあって、有能優秀なビジネスパーソンであることがよくわかりました。

ネットからもこのような声が多数聞こえてきます。

岡本社長の話が分からない?下手くそで話が長い?意味不明な回答にネットの声は|まとめ

非常に歯切れの悪い部分もありましたが、まずは吉本興業が会見を開いたということで、事態は前には進んだような印象です。

しかし、時折見せる、鋭い眼光も少し恐ろしかったですね。。

すでに解雇されている入江さんに関しては、処分を変えることはないとのことで、少しかわいそうな気もしますが、それは仕方がないことなんでしょうか。

笑ってはいけない記者会見の藤原副社長の簡潔な回答が分かりやすい?質疑応答で評価向上? 加藤浩次が個人事務所設立?独立や移籍の退所理由やタイミングを探していた?

1 Comment

匿名

こちらの周り記者会見観ての感想は、とても誠実で完璧な記者会見で有ったと云う意見が多くあります。全然おかしい処も何一つ有りませんし改革の提示までされておられて「流石吉本の社長さん」だと感動しております。云わんとされる事はしっかり伝わっていると個人的には思いました。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)